芦田愛菜より迷惑ユーチューバー?「高校生の憧れ有名人ランキング」が話題

芦田愛菜より迷惑ユーチューバー?「高校生の憧れ有名人ランキング」が話題

芦田愛菜より迷惑ユーチューバー?「高校生の憧れ有名人ランキング」が話題の画像

「高校生が選ぶ同世代で憧れているまたは、目指している人は?」というアンケート調査の結果が、「真逆だ」とネット上で物議を醸している。


同調査は高校生のマーケティングを手掛ける『アイ・エヌ・ジー』が、「2022年高校生の将来就きたい職業に関するトレンド調査」と題して行なったもの。高校生200名を対象に、WEBアンケートによって集計された。


【関連】YouTube“全体的に”オワコン化?次世代台頭も「苦痛すぎて泣いた」「所詮一般人」 ほか

その結果、1位には子役から俳優として活躍し、現在は日本有数の名門校・慶應義塾女子高校に通いながら芸能活動を並行する芦田愛菜がランクイン。文武両道で芸能も学業も優秀と、まさに納得の1位と言えるだろう。若いうちは同世代の活躍に嫉妬を抱くものだが、それすら湧かないお手上げ≠ネ支持を集めたことが分かる。


物議を醸したのは、納得のトップである芦田と同率1位に輝いた人物だ。ここで芦田に並んだのは、なんとユーチューバーグループ『コムドット』のリーダー・やまと。しかも、「コムドット」がグループとしても3位にランクインしているため、事実上の1位と言える。


性質が“真逆の1位”に疑問殺到

だが「コムドット」といえば昨年9月、緊急事態宣言中にもかかわらず、深夜に住宅地のコンビニで酒を飲みながら2日連続で大騒ぎし、警察が出動する騒ぎを起こしたと週刊誌で発覚。また、ファンに「盗撮」との因縁をつけ、濡れ衣にもかかわらずスマートフォンの画像を削除するよう脅迫した件もSNSで話題になった。


その他にも、一般人へ脅迫のDM送信、未成年メンバーの飲酒・喫煙など、これまでの行動は反社会的行為のオンパレード。聖人ともいえる芦田とは月とすっぽん≠ネクズっぷりが有名なため、ネット上には


《雲泥の差過ぎんか》

《大してかっこよくもないし、マジで高校生憧れてるの? メディアに騙されてるのかな?》

《コムドットに憧れる高校生ってどんな生活送ってるの》

《迷惑系ユーチューバーに憧れるとか終わってんな》

《炎上ばかりしてるのに 今時の若い子は常識ない奴は相手にしないと思ってたわ》

《まともな高校生は芦田さんを選んで、アレな高校生はコムなんとかを選んだ図かな 2人を選んだ高校生それぞれの偏差値平均出したらすごい差がありそう》

《WEBアンケートだから結果がネット有名人に偏ってるのでは》


などの疑問が噴出しているのだ。


「『コムドット好きそう』は、『電車とか好きそう』に相当する悪口だと言われています。その理由は、今回のアンケートに垣間見ることができるでしょう。つまりは、未成年の子供が憧れるような、幼稚な集団を『愛好していそう』だと見られているわけです」(サブカルライター)


高校生にもなって迷惑ユーチューバーに憧れてしまうとは…。


上白石萌歌がおかしい?『金田一少年』設定崩壊のキャラに「見たくない…」
広瀬すずの経歴を改ざん? フジテレビで異様な“ジャニーズ忖度”発動か
大沢あかね“家事ひとり”な現状を暴露! 主婦層が共感「全部言ってくれた」

関連記事(外部サイト)