有吉弘行が“共演芸人のメンタル”を心配「響くなぁ」「深い」

有吉弘行が“共演芸人のメンタル”を心配「響くなぁ」「深い」

有吉弘行が“共演芸人のメンタル”を心配「響くなぁ」「深い」の画像

5月24日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、有吉弘行が同世代の芸人たちのメンタルや体調面を気遣った。視聴者は有吉に驚き、「響くなぁ」「気遣いたくさんしてるんだろうな」と感心している。


有吉、出川哲朗、『ロンドンブーツ1号2号』の田村淳と田村亮、『アンタッチャブル』山崎弘也、『よゐこ』濱口優、バカリズムがお互いに質問を出し合ってトーク。


【関連】有吉弘行がアンジャ児嶋の“激怒事件”に再言及「ニュアンスわからないアホ」 ほか

後半に当たるこの日、出川は「会ってみたい憧れの芸能人はいるか」、山崎は「反省ってしますか?」と聞いた。続いて順番が回ってきた有吉は「元気ですか?」とだけフリップに書いた。


共演芸人たちに質問「元気ですか?」

これを見て出川は「なんだよそれ! 真面目にやれよ!」と有吉を指さしたが、バカリズムは「いろんな意味あるでしょ」と指摘。有吉は「いや、みんな元気? みんないい年齢になってきてるし、体も心も?」と問うた。


これに出川、濱口、有吉は「○」、淳、亮、山崎、バカリズムは「×」と回答。周囲はガヤ芸人の山崎が「×」としたことにツッコミを入れたが、山崎は最近、右肩が痛いと嘆いた。バカリズムも肩の可動域が狭まったとし、カンペの文字も見づらくなったとした。


有吉は「今日、急に仕事がなくなる可能性がまだ、あるじゃないですか? そういうの、不安に思わないんですか? まだ思いますよ、やっぱり!」と力説。ただ、周囲は有吉が「○」の札を上げていたことにツッコミを入れた。出川は体が悲鳴を上げているものの仕事は楽しく、まだ頑張れるとした。


視聴者は他の芸人と対照的な質問を出した有吉や、素直に不調を訴えた芸人たちをたたえている。


《有吉の「元気ですか?」は響くなぁ みんな元気ですか》

《外には見せないけど色々考えたり気遣いたくさんしてるんだろうな》

《深いな…ここで、元気じゃない、って言える勇気と信頼感。大事だな…》

《「元気があれば何でも出来る」は、意外と本当なのかもしれない…》

《芸人さんは心が元気じゃなくても人前では言わないよなぁ…》

《元気があれば何でもできる 身にしみる言葉だね》


この日出演したのはいずれも40〜50代の芸人たちだったが、全員老いに負けず頑張ってほしい。


YOASOBIのサマソニ出演に大ブーイング「正気か?」「誰が求めてんだよ」
カズレーザーがクイズの答えに不満げ…“リベンジ消費”に違和感
芦田愛菜の“言葉遣い”に人気芸人が苦言?「使ってほしくないな」

関連記事(外部サイト)