「二世ならでは」松田ゆう姫“歩きタバコ”逆切れエピソードにドン引き…

松田ゆう姫が、『5時に夢中!』に出演 “歩きタバコ”逆切れエピソードに呆れの声も

記事まとめ

  • タレントの松田ゆう姫が、5月25日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演した
  • 「最近、人に怒られたことがあったか」という話題に、松田は路上でのたばこを語った
  • 『その怒り方はないんじゃないですか?』って怒り返したの」と明かした松田に呆れも

「二世ならでは」松田ゆう姫“歩きタバコ”逆切れエピソードにドン引き…

「二世ならでは」松田ゆう姫“歩きタバコ”逆切れエピソードにドン引き…

「二世ならでは」松田ゆう姫“歩きタバコ”逆切れエピソードにドン引き…の画像

タレントの松田ゆう姫が、5月25日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演。他人に激怒された経験を明かしたが、ネット上で呆れ声が広がっている。


「最近、人に怒られたことがあったか」という話題を振られると、松田は「結構前ですけど。友だちと2人で歩いていたんですよ。私が前を歩いていて、友だちが電子たばこ、歩きたばこをしちゃっていて。そのまま進んでいたら、後ろからおじさんに『路上でたばこを!』って怒られて。すごい声だったんで、心臓止まるくらいビックリしました」と振り返った。


【関連】木村拓哉『未来への10カウント』に“超大物2世”が出演「イケメンだ」 ほか

続けて「確かに歩きたばこで怒られるのは分かる。でも、その怒鳴り声の恐怖がすごく嫌で。そのまま、そのおじさんのところに言って、『その怒り方はないんじゃないですか?』って怒り返したの」と明かした。


お笑いタレントのヒコロヒーから「えっ、怒り返したの?」と聞かれた松田は「だって、あまりにもショックだったの。恐怖だったから。そんなことあるの?って」とケロリとした表情で語った。


MCの垣花正が「悪いのは確かに松田さんのお友だちかも知れないけど、驚かされたというか、言い方がショックだったんだよね?」と確認すると、松田は「いきなりMAXの怒鳴り声で、あれはもはや暴力だと思った」と訴えたのだった。


松田ゆう姫=逆ギレキャラが定着

そんな松田に、視聴者からは


《まず友人なんだったら他者に注意される前に「歩きタバコやめなよ」と言うべきだと思う》

《完全に逆ギレだよね。悪い事を指摘されても素直に飲み込めず一言言い返してやりたい、そういう性格の人なんだね》

《ルールに反抗するのがカッコいいとか思っちゃうんだろうね。どんな年代にもいますよ。お父さんのファンなだけに残念》

《歩きタバコに対しての怒りではなく、歩きタバコ注意されたことに対しての怒りという珍しいパターン。2世ならではの世間知らずな痛さだね》

《私結構言えちゃう方なんですよ!ってアピールでこのエピソード話してんのかしら? ズレすぎ》


など、呆れ声が上がっている。


「松田は同番組の2月2日放送回で、電車内で化粧していたことを明かし、オジサンから『電車の中で化粧なんてしてるんじゃねぇ!』と怒鳴られたエピソードを披露。この時もイラッとして『えっ、どうしてですか? なんでダメなんですか?』と言い返し、車内の空気が凍り付いたことを明かしています。どうやら色々と世間の常識とかなりかけ離れた考えを持っているようです」(エンタメ誌ライター)


父で俳優の松田優作がくわえタバコをしていた時代は、路上喫煙にも寛容だったが、令和の今、たとえ電子タバコだろうと完全にNG。我が道を行く松田についていけるファンは少ないようだ…。


『ハリー・ポッター』地上波放送中の“爆音CM”に苦情「マジ最悪」「近所迷惑」
『有吉の壁』佐藤栞里が有能すぎる? 実はアドリブだったお馴染みフレーズ
ももクロ百田夏菜子が激変?『ナンバMG5』ヤンキー役に「顔違くない?」

関連記事(外部サイト)