『ジョブチューン』炎上企画に騒然…テレビ業界“最大のタブー”を犯した!?

(C)Krakenimages.com / Shutterstock


テレビ番組において、スポンサーは存在不可欠。番組の存続にも関わってくるため、局側もスポンサーには最大限に配慮する。しかし6月4日放送の『ジョブチューン 〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)では、スポンサーを裏切るタブー企画が放送されたようだ。


【関連】フジテレビ“サッカー日本代表中継”にファンブチギレ「くだらなすぎてヤバい」 ほか

同日の番組は、大手食品メーカー『味の素』が販売する冷凍食品をジャッジする企画を放送。一流料理人たちが同社の人気商品を食べ、本音で評価していく。全冷凍食品の中で19年連続売上ナンバーワンだという餃子のほか、チャーハンやシューマイなどの看板商品10点が続々と登場。また中華の料理人たちが、冷凍チャーハンのアレンジで競う企画も開催された。




「過去には和風ツナマヨおにぎり¢專ョで炎上したこともある、番組恒例の食品ジャッジ。企画の内容こそ普段通りでしたが、この日はCMに問題がありました。番組内で『味の素』を大々的に取り上げているにもかかわらず、大手食品メーカー『マルハニチロ』のCMが放送されていたのです。2社ともに冷凍食品を主力商品のひとつとする企業ですが、『ジョブチューン』はスポンサーの『マルハニチロ』を差し置いて堂々と『味の素』で特集を組んでいたのです」(芸能ライター)


『ジョブチューン』がついに禁忌を犯した!?


やはり番組内で「味の素」の特集が組まれ、CMで「マルハニチロ」の商品が紹介されるという不自然さに気づく視聴者も多かった模様。ネット上には、


《番組は味の素だけど、CMは競合他社のマルハニチロなんだな…。これって大丈夫なの?》

《味の素の冷凍食品を食べたくなってる視聴者を、直後のCMで根こそぎ奪い取ろうとするマルハニチロさん、好きです》

《ジョブチューンで味の素の格付けやってる途中に、CMでマルハニチロ流れるの面白すぎる》

《残念ですが、大人の事情でマルハニチロの記録は絶対に超えられません》

《味の素の回で、マルハニチロのCMとかどういう煽り方だよ》


などの声が寄せられることに。


「ちなみに『マルハニチロ』も冷凍食品で同企画に参加したことがあります。その時の結果は、10品中9品の合格判定を貰い、番組の最多合格数を記録していました。一方『味の素』も10品中9品が合格という結果に。偶然にも2社とも同じ合格数ですが、何か忖度的なものを感じますね」(同・ライター)


ライバル社の企画とCMを同時に流す「ジョブチューン」の裏側こそ、視聴者が一番気になるところだろう。


本田真凜が“放送事故”連発!? 初MCに視聴者ア然…「最後までぐだぐだ」
『CDTV』大御所バンドが生歌アピール?“マイク逆さま事件”からの成長
漫画『毎日かあさん』暴露話が波紋! 文芸大家にも影響が及ぶ事態に…

関連記事(外部サイト)