『ヒルナンデス』コンビ解散芸人の“節約術”に大ブーイング!「人選ミス」

『ヒルナンデス!』元ピスタチオの小澤慎一朗の節約術に「金持ちが語る節約術」と批判

記事まとめ

  • 『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で、元ピスタチオの小澤慎一朗が、節約術を紹介
  • 外食費&レジャー費を8万円から約3万1000円に抑えたが、「節約後でも高すぎ」との声も
  • 小澤は、実家が所有しているマンションに暮らし、金持ちが語る節約術に人選ミスと批判

『ヒルナンデス』コンビ解散芸人の“節約術”に大ブーイング!「人選ミス」

南原清隆 

南原清隆 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 


6月6日放送のお昼の情報番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に、先月末でコンビを解散した元『ピスタチオ』の小澤慎一朗が出演。現実離れした節約術を紹介し、ネット上では大ブーイングが起きている。


番組で、「マネー☆ダイエット」と称した節約術を放送。生活費を抑えるコツとして、食材のまとめ買い、エアコンのフィルター掃除&定期買い替え、節電のための保冷剤活用といったアイデアを取り上げた。


【関連】『ジョブチューン』炎上企画に騒然…テレビ業界“最大のタブー”を犯した!? ほか

また、この日は料理研究家のみきママが登場。にんじんのヘタを使用したキーマカレーや大根の皮を活用したフライドポテト風料理なども紹介された。


金持ちが語る節約術に不満の声


結果的に、小澤一家は電気代を2万円から約1万6000円に、外食費&レジャー費を8万円から約3万1000円に抑えられ、一部から称賛の声が上がった。しかし、小澤の生い立ちを知る視聴者からは、


《節約のために「麦茶は自宅で作って外で買わない」「洗濯はお風呂の残り湯を使う」がまずはじめに出てきた。それも自慢げに。当たり前じゃないのか、それ…》

《完全なる人選ミス。あんな節約しなくても外食抑えて自炊したら食費6万もかからないでしょ…》

《この人たちの節約どうせこの時だけだろう。小澤はお金持ちだしね。人使って企画進めるならもっと人を選んで欲しいわ》

《これならテレ朝で前にやってた1ヶ月1万円生活の方が見応えあったよなぁ。全てが見えないのに節約成功! 失敗! なんて見せられても…ああそうですかとしか思えない》

《外食費とレジャー費が節約した後でも高すぎない? さすが思考が違うよね》

《1カ月の収入明かさないの? 収入額や家計を明かした上で公開節約生活しないと意味ないし、まったく響いてこない》


などのツッコミが相次いでいる。


「小澤は、過去にバラエティー番組で実家が所有しているマンションに暮らしていることを明かしています。また、祖父、父ともに会社の社長やメーカーの創設に携わった人であることも分かっていることから、今回の節約企画の参加にはまったく説得力がありませんでした。また、番組では収入額なども明かされず、既視感のある節約術ばかりが紹介されていましたね。現実的には、日頃から不要な外食費などを削った方が早いと思った人も多かったはずです」(テレビ誌ライター)


次回同様の企画を放送する際には、駆け出し芸人に出演してもらいたいものだ。


映画『トップガン』の“ウマ娘”コラボに絶句…「オタク舐められすぎだろ」
木梨憲武のアルバムが3千枚割れの爆死! とんねるずは中年層にも見放された?
かまいたち『ZIP!』後任パーソナリティをディス?「そりゃショックよね」

関連記事(外部サイト)