『M-1』準優勝コンビに不仲説?「解散の危機」「ひどい言われよう」

(C)LightField Studios / Shutterstock 


お笑いユニット『おいでやすこが』のおいでやす小田が、6月15日放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京系)に出演。ユニットにさほど愛着がないともとれる発言を繰り返すと、視聴者から「解散したいの?」と2人の仲を心配する声が漏れた。


【関連】「こんな番組終わってしまえばいい」カズレーザーの“ブチギレ”に驚き… ほか

小田は相方のこがけん、『錦鯉』の2人とゲスト出演した。『オードリー』若林正恭は今後のコンビ、ユニットの展望を2組に聞いたが、小田はピン芸人をやめるつもりはないとし、「おのおの」が頑張っていくべきとした。


一方で、漫才や2人で受けた仕事を続けていくつもりはあるとも口に。若林が発言に矛盾があると疑問視すると、小田はユニット間で「共通の目標がまだない」と漏らす。「おいでやすこが」はピン芸人同士で『M-1グランプリ』に出場するために結成されたユニットだが、「M-1」以上の目標がなかったことを明かした。


「不倫するヤツの考え方」「サイコパス」


「その後(M-1)のことは全く考えてない」と漏らすと、『錦鯉』の渡辺隆が苦言。小田について「めちゃくちゃ不倫するヤツの考え方」と表現した。


その後も小田はこがけんについて「そもそも相方っていう思いがない」と思いを口にしたが、若林は「しょうがないやつですね! 不倫夫(の考え方)」、渡辺は「サイコパスだよ!」とやゆする。


若林は「不倫サイコパスだよ! 不倫サイコパス小田ですよ」と小田の名を勝手に改名し「そうですか、寂しいです」とイヤミを放った。小田は「そんなストレートに気持ち言われても…」と戸惑っていた。


視聴者は小田がイジられる展開を見て大喜び。冗談めかして「解散説」を持ち出す視聴者も現れた。


《何が面白いって、隆さんが小田さんに言ってるっていうとこよ》

《小田さん解散したいの?笑》

《おいこが解散の危機》

《不倫してサイコパスってまじで関わっちゃダメなやつ!》

《不倫サイコパス小田ゾーンの時スタジオ引いてるのめちゃくちゃ好き》

《不倫男、サイコパス、ひどい言われよう。小田さん独特だもんなー》


四の五の言わずに、今後もユニット活動に励んでほしい。


あいみょん新曲の売り上げ激減?“世代交代”の波にのまれる令和の歌姫
かまいたち山内の声優起用にディズニーファンから苦情…「見る気失せた」
『有吉の壁』有吉弘行の“禁止令”を中堅芸人が無視「あかん」「信じてた」

関連記事(外部サイト)