『テレ東音楽祭』ZARDの演出が物議「この使い方は…」「イジり回さないで」

『テレ東音楽祭』にZARDライブバンドメンバーが集結 「お涙頂戴」演出に厳しい声も

記事まとめ

  • 『テレ東音楽祭2022夏』にZARDライブバンドメンバーが集結した
  • 坂井泉水さんの映像と共にパフォーマンスを披露したが「お涙頂戴」演出に指摘も
  • ネットでは「黙ってZARDの映像流すだけじゃダメなんか?」と厳しい声も殺到した

『テレ東音楽祭』ZARDの演出が物議「この使い方は…」「イジり回さないで」

(C)pathdoc / Shutterstock


6月22日放送の『テレ東音楽祭2022夏〜思わず歌いたくなる! 最強ヒットソング100連発〜』(テレビ東京系)に、伝説の音楽ユニット『ZARD』のライブバンドメンバーが集結。ボーカルを務めていた坂井泉水さんの映像と共にパフォーマンスを披露したのだが、肝心の演出が物議を醸しているようだ。


【関連】YOASOBI賞味期限切れ?『夜を駆ける』から2年…「最近はパッとしない」 ほか

同日の番組後半に行われたコーナー「小室ファミリー&ビーイングアーティスト夢の共演」に、バンドメンバーが登場。ステージでは坂井さんの映像をバックに、中央を開けた状態でスタンバイする。一方で中央には、マイクスタンドが。そして坂井さんの歌声が流れ、まるで本人がその場にいるような演出でパフォーマンスが繰り広げられた。




「名曲『負けないで』などで知られる『ZARD』で、圧倒的歌唱力を見せつけていた坂井さん。彼女は2007年5月、入院先の病院でスロープから転落して、亡くなりました。番組側は、彼女が令和の現代に蘇ったかのようなステージを演出したかったのでしょう」(芸能ライター)


坂井泉水さんに対する侮辱?


映像とバンド演奏を組み合わせた「ZARD」のステージ。当時の活躍を知るファンは感動したようで、ネット上には、


《ZARDのパフォーマンスが最高です! ちょっと感動》

《バンドメンバーが映像に合わせて演奏する。この演出最高かよ、テレ東!》

《こんな素晴らしい企画…。涙抑えられないよ、テレ東さん》

《ZARDの坂井さんの歌う映像に当時のバンドメンバーが生演奏。感動して涙が》


などの歓声が起こっている。しかし一部の視聴者は、演出に嫌悪感を示していた模様。露骨なお涙頂戴♂縁oに対し、


《本人映像でバンドメンバー集めましたって、あまりにもえぐい。嬉しいと悲しいがあふれて感情がわからなくなる》

《ZARDの映像を後ろで流して、コーラスみたいになってる。流石にこの使い方はどうなの?》

《「ライブバンドメンバーで演奏してみた」的なことなんかせずに、黙ってZARDの映像流すだけじゃダメなんか?》

《私個人としては、もう泉水ちゃんには天国で安らかに眠ってもらって欲しいの。映像とかでイジり回さないでほしいよ…》


など、厳しい声も殺到していた。


演出がどのようなものであれ、「ZARD」の名曲たちは現代まで広い層に聴かれている。人それぞれ「ZARD」への思いは異なるのだろう。


『乃木坂46』齋藤飛鳥ついに卒業? 全国ツアーの“フラグ”にファン戦々恐々
YOASOBI賞味期限切れ?『夜を駆ける』から2年…「最近はパッとしない」
『いきものがかり』吉岡聖恵が大ピンチ!? ソロシングル2000枚で大爆死…

関連記事(外部サイト)