ヒロミ、石橋貴明…『ポップUP!』視聴率苦戦で大物MC“緊急招集”の噂

『ポップUP!』視聴率苦戦でヒロミ、石橋貴明、矢部浩之ら大物MC「緊急招集」の噂

記事まとめ

  • この春スタートのフジテレビ系の昼番組『ポップUP!』に、大規模テコ入れ説が浮上
  • 現在、番組MCを務めるのは、佐野瑞樹・山崎夕貴の自社アナウンサーコンビ
  • 坂上忍路線の継承という点でヒロミを招集する案、ほかに石橋貴明、矢部浩之らの名も

ヒロミ、石橋貴明…『ポップUP!』視聴率苦戦で大物MC“緊急招集”の噂

とんねるず <a href='/topics/keyword/石橋貴明/160530003455/'>石橋貴明</a> 

とんねるず 石橋貴明 (C)まいじつ 


この春スタートしたフジテレビ系の昼番組『ポップUP!』が大苦戦を続けている。このままでは早期打ち切りも免れず、番組に大規模テコ入れ≠ェ行われるとの憶測も浮上してきた。


「番組は開始当初から地を這うような視聴率で、前番組『バイキングMORE』に遠く及ばない日々が続いています。6月16日にはついに1.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という過去最低を記録し、早くも大ピンチの様相です」(テレビ局関係者)


【関連】ダウンタウンと山田邦子の共演に驚き…「NGじゃないの?」「時は流れたな」 ほか

不調の要因は様々考えられるが、中でも挙げられるのはMC≠セという。


「番組MCを務めるのは、佐野瑞樹・山ア夕貴の自社アナウンサーコンビ。経営不振のフジテレビとしてはギャラを削減したいのでしょうが、番組の顔≠ェ自社アナでは、注目度もインパクトもないでしょう。『バイキング』の坂上忍は良くも悪くも話題性があり、耳目を惹き付ける存在ではありましたからね」(テレビ誌記者)


そこで浮上しているのは、MC交代≠ニいう大胆なリニューアルだという。


知名度と暇な時間はあるアノ芸人≠ェ急浮上!?


「タレントだと事務所との兼ね合いなども出てきますが、自社アナの場合、局の都合に合わせて簡単に降板や異動を行うことができる。佐野アナと山アアナはアシスタントやサブMCのような形にし、看板≠ニなる存在を1人置くアイデアが局内では浮上しているようです」(前出・記者)


そこで挙がっている候補とは…。


「坂上路線の継承という点だと、考えられるのはヒロミ。彼は『バイキング』でもレギュラーだった上にMC経験豊富ですし、同じく『バイキング』から流れてきた『おぎやはぎ』との相性も抜群です」(お笑い事務所関係者)


ネームバリューに富み、現在はテレビの仕事が減少している芸人も格好の的だという。


「『とんねるず』の石橋貴明も有力ですね。彼は昨年終了したフジテレビ系『石橋、薪を焚べる』以来テレビレギュラーがなく、現在はYouTubeが主戦場。週5の帯番組をこなす時間的余裕は充分で、『とんねるずのみなさんのおかげでした』からの盟友である佐野アナがいるため、やりやすさもあるでしょう。もう1人は、こちらもピンでの地上波レギュラーがなく、暇なので出やすい『ナインティナイン』矢部浩之。彼は置物芸人≠フ筆頭ですが、相方のおかげで知名度はあるため、黙っていても周りが進行してくれる情報番組なんかは打ってつけですからね」(同・関係者)


凋落に歯止めが効かないフジテレビ。ここで一発逆転ホームラン≠打ちたいところだが…。


『水ダウ』真野恵里菜のサプライズ登場に仰天!「2度見した」
『ナンバMG5』低視聴率のまま終了!“水ダウ裏被り”が原因か…「悔やまれる」
小栗旬との交際ニオわせ? 矢口真里のぶっちゃけトークに「いい迷惑」

関連記事(外部サイト)