『有吉ゼミ』おぎやはぎが「大嫌い」と言い放った芸人は?

矢作兼 

矢作兼 (C)まいじつ 


『おぎやはぎ』矢作兼が6月27日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に出演。後輩芸人に「大嫌い」と言い放ちスタジオや視聴者を沸かせた。


企画「片付けレスキュー」で、「お掃除サイエンティスト」こと『どきどきキャンプ』佐藤満春と水卜麻美アナウンサー、唐橋充が芸人の汚い部屋を整理した。


【関連】『おぎやはぎ』矢作がジャニーズJr.にイヤミ?「まだデビューしてないの?」 ほか

『三四郎』の2人が3人を案内。小宮浩信は、狩野英孝がその芸人の部屋を訪れたところ、あまりの汚さに玄関でせきが止まらなくなったほどの「汚部屋」であることを明かした。


3人が案内されたのはお笑いコンビ『カナメストーン』の2人が住む部屋。玄関には靴があふれかえり、通路にも靴があった。住み始めて13年というボケ・山口誠の寝室には大量のほこりが散乱。約300着の服で住居スペースが圧迫されていた。


「汚部屋」芸人の『カナメストーン』に…


引っ越し以来掃除していないというキッチンは油汚れ、サビ、カビだらけ。東峰零士の寝室兼2人の生活スペースの前には資源ごみの入ったごみ袋が重ねられて置かれ、部屋内には飲みかけのペットボトルが散乱していた。


佐藤らはスチームクリーナーなども駆使しながらこの部屋を清掃。押し入れの腐ったプレイステーションなども捨て、一気に部屋をきれいにした。


VTRを振り返った矢作は苦々しい表情を浮かべ「本当に汚過ぎて。『カナメストーン』のネタとか知らないけど大嫌いになるね」とイヤミ。佐藤は「いい子たちなんです」とフォローしたが、矢作は「きれいになったから、好きだよ。汚いときは大嫌いだよね」と続けた。


「カナメストーン」の2人を「大嫌い」と言い放ったのは、矢作なりの精いっぱいの優しさだったのではと視聴者はみている。視聴者も2人の部屋の汚さには閉口したようだ。


《矢作の兼ちゃんが最後やさしかったねぇ》

《矢作さん 汚いときは大嫌いww》

《矢作さんと同じ。私もネタ知らんし大嫌いになったw》

《矢作さん汚すぎて大嫌いになっちゃったwww だよね〜》

《矢作さん是非カナメストーンのネタ見て下さい すっごい面白いので!》

《矢作さんに嫌われかけたカナメストーン(嫌われなくてよかった》


今後は部屋をきれいに使い、矢作に嫌われないよう頑張ってほしい。


木村拓哉と松たか子が急接近?『ロンバケ』の裏話に「大好きでした」
『オールドルーキー』人気女性芸人がひっそり出演「えっ今出てなかった?」
「夏は股間がかゆくなる」佐藤栞里のカミングアウトに視聴者騒然!

関連記事(外部サイト)