宮迫博之の二の舞…? 天竺鼠・瀬下の言い訳に「報道内容とだいぶ違う」

天竺鼠・瀬下豊"ワイドナショー"でスキャンダル時を回顧 瀬下に宮迫博之の二の舞危惧

記事まとめ

  • 不倫スキャンダルで活動自粛していた天竺鼠・瀬下豊が、わずか2カ月で復帰した
  • 瀬下はフジテレビ系『ワイドナショー』に出演し、不倫が発覚した時のことなどを語った
  • しかし、瀬下の釈明は、文春に掲載されたものとは食い違う部分があるという

宮迫博之の二の舞…? 天竺鼠・瀬下の言い訳に「報道内容とだいぶ違う」

<a href='/topics/keyword/宮迫博之/160530003900/'>宮迫博之</a> 

宮迫博之 (C)まいじつ 


妊娠中絶やDVといった複数女性との不倫スキャンダルで活動自粛するも、6月21日にわずか2カ月で復帰した『天竺鼠』の瀬下豊。彼が語った真相≠ノ、スキャンダル元の『週刊文春』と食い違いが見られると話題になっている。


【関連】アンガ田中が“文春砲”で大ピンチに…?「いろいろトラブってるんです」 ほか

瀬下は3月と4月に相次いで不倫が発覚し、2度目の記事では自ら引退も示唆。しかし、結局これは撤回された形となり、6月26日には『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演した。


番組では「記事の内容を聞いた時に、これは自分も子どもがいますので、ちょっとキツいなと。どうすれば記事は出ないんですかと」「テンパっていたので、『例えば一般人に戻ったとしたら出ないんですか?』という風に言ったんです。やめると思いながら言ってはないんですけど」などと釈明した。


続けて、「仕事をやめるって言っても出すのかな?っていう思いでパッと出てしまった」などと当時を回顧。どうやら、引退して一般人になれば記事は掲載されない≠ニの思いからつい発した浅知恵だったようだ。


だがこの釈明、「文春」に掲載されたインタビューとは食い違う部分が見受けられる。


『文春』の記事と言ってることが違う?


2度目の不倫報道時、瀬下は「文春」の直撃に対して《もう……芸人に見切りつけようかな。次出たら芸人やめると決めていた。目茶苦茶やってきたからまた出てくるだろうし。今回ばかりは笑えないですしね》と返答。思いつきというよりは、以前から覚悟を持っていたことをにじませているのだ。


また、記事には「一般人に戻ったら〜」というやりとりも記載がなく、瀬下が一方的に都合のいい釈明をしている説が浮上。ネット上には


《文春の報道内容とだいぶ違うな》

《もし瀬下が言い逃れのために嘘を言ってるなら 口で言ってる反省も信用できたもんじゃないな》

《浮気や不倫だったらまだしも今回の案件は「中絶」と「暴力」ですからね 瀬下は私の中で捕まって無いだけの悪人》

《言うと思った。ベタな言い訳。まだ渡部の方がいい》

《引退って言ったら報道しないだろ? みたいなこと言ってたのは引いた》

《考えが甘すぎですよ》


など、厳しい声が見られている。もしウソだとしたら、元『雨上がり決死隊』宮迫博之の二の舞になることも避けられないだろう。


スキャンダルで言いっぱなしにされるタレントも多い中、無名にもかかわらず、こうして釈明の場まで与えられた瀬下。吉本興業の仲間であれば、『ダウンタウン』松本人志の番組をも利用できるのだろうか…。


『金田一少年』全員“棒演技”の怪!「呪いだ…」「地上波で流していいの?」
『SPY×FAMILY』ヨルの実写化に成功! 檜山沙耶のコスプレに称賛
『ミヤネ屋』で“コロナ終わった”発言…耳を疑う言葉に視聴者騒然

関連記事(外部サイト)