『アメトーーク』ダチョウ倶楽部SPに「笑えない」今週のテレビ事件簿ランキング

上島竜兵さん 

上島竜兵さん (C)まいじつ


今週もさまざまなバラエティ番組やCMが話題となったテレビ業界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも注目された、バラエティ番組やCMのランキングと記事をご紹介します(7/7配信まで、独自ポイントで集計)。


1位 アメトーーク : 『アメトーーク!』ダチョウ倶楽部SPに賛否「笑えない」「上島さんも喜ぶ」 403pt.


『アメトーーク!』ダチョウ倶楽部SPに賛否「笑えない」「上島さんも喜ぶ」



2位 水ダウ : 『水ダウ』インパルス堤下の様子に心配「顔つきがおかしい」「キレがない」 289pt.


『水ダウ』インパルス堤下の様子に心配「顔つきがおかしい」「キレがない」



3位 THE MUSIC DAY : 徳光和夫はもう限界?『THE MUSIC DAY』で放送事故級のミス連発 204pt.


徳光和夫はもう限界?『THE MUSIC DAY』で放送事故級のミス連発



4位 家事ヤロウ : 『家事ヤロウ』バカリズムがネット民に怒り「やってるっつうんだよ」 52pt.


『家事ヤロウ』バカリズムがネット民に怒り「やってるっつうんだよ」



4位 ロンハー : 『ロンハー』オジサン芸人の喧嘩を垂れ流し…「節電でテレビ消しました」 52pt.


『ロンハー』オジサン芸人の喧嘩を垂れ流し…「節電でテレビ消しました」



『水ダウ』インパルス堤下の様子が…


今週もっとも衝撃的だったのは、バラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)にまつわる話題です。7月19日の放送回で、お笑いトリオ『ダチョウ倶楽部』の特集を放送する予定だと発表されました。


ゲストの情報も解禁され、土田晃之、有吉弘行、出川哲朗といった「ダチョウ倶楽部」と親交の深い面々が出演予定。添付された画像には、メンバーの肥後克広と寺門ジモンが上島竜兵さんの写真を手に、上半身裸でポーズを取る姿が写し出されています。


上島さんの追悼企画だと思われるが、早くも番組で取り上げることに違和感を覚える人も。ネット上では、


《この番組を見て笑ってもいいの? そもそも視聴者がどう思って見ると考えて企画したんだろう》

《笑いにするにはまだ早いと思う》

《これで残り2人も引退しますってんなら最後の花道としてこれもありだけど、いくらなんでも企画が早すぎたんじゃないか》

《結構きつい、マジで悲しい。どういう顔して見ればいいのか分からない。ってか笑えない》

《なんでも笑いにしなきゃならんから、芸人って大変だな…》

《お笑い番組で追悼もなかなか難しいわな》


などのネガティブな意見が続出しています。


果たして今回の企画は、吉と出るか凶と出るか…。


続いては『水曜日のダウンタウン』(TBS系)にまつわる話題です。6月29日放送回に、1日2度の自動車事故で活動自粛中の『インパルス』堤下敦が出演しました。


番組は今回、飲み会で後輩芸人たちに理不尽な説教をして退席し、不在中にどれだけの陰口を引き出せるかという「陰口引き出し王決定戦」を開催。堤下は仕掛け人となり、退席後に別室で後輩たちの様子をモニターしました。


理不尽なダメ出しを受けた後輩たちは、本人不在をいいことに「『誰が言うとんじゃい』って話」と早々に本音をポロリ。直後には「アイツ」呼ばわりし、堤下のルックスを「下の下の下」とした上で、かっこつけ過ぎだといった厳しい意見も上がりました。


こうした本音に堤下は大変ショックを受けたようで、モニター中から「こいつら嫌いになりそう」と苦笑し、ネタバラシ後も「約40分以上ずーっと俺の悪口言ってたな?」と不満げ。挙句には「いやでもお前らの何か本性が分かったわ俺」など、ショックを受けているような、不愉快そうな様子を露わにしたのでした。


そしてこの様子に、ネット上では


《事故の原因これだろ》

《堤下さんの顔付きがおかしかった》

《ワイドナショーで企画を聞いてから絶対にコレだと思ったわ 今回は度を過ぎてる》

《堤下が頭回ってないし喋りもキレがなくて気になった 朦朧としてる感じだったけど大丈夫なのか?》

《堤下は雰囲気がおかしかった。で、この企画でトドメを刺された印象》

《身体も前よりすごく太ってたし顔も浮腫んでて、何だか心配になったけど…大丈夫なのかな》

《本当に仲がいいと思ってた後輩だったなら ショックで引きずってしまってもおかしくはない》

《堤下さん、内容がどうとかよりすでに顔がやばい》


など、異変を指摘する声が噴出。同企画による精神的ショックや、そもそも体調不良の前兆があったとの指摘が相次いでいます。


果たして、来週はどんな事件が起こるのでしょうか。


『アメトーーク!』最低のクソスベリ回に批判「一番つまらん」「センスを疑う」
『乃木坂46』現役メンバーが運営批判! 謎の制度に「存在価値を疑った」
永野芽郁『ユニコーンに乗って』韓国ドラマのパクリ疑惑「恥ずかしくないの?」

関連記事(外部サイト)