『スピッツ』パクリアーティストが活動休止! ネット上に飛び交う黒いウワサ

きゃないが活動を休止すると発表 金銭トラブル告発や未成年淫行疑惑が原因か

記事まとめ

  • きゃないがTwitterを更新し、一身上の都合で活動を当面の間休止すると発表した
  • SNSで告発された金銭トラブルや未成年淫行疑惑が原因と推測されている
  • きゃないは楽曲『バニラ』についても、スピッツに酷似していると指摘されている

『スピッツ』パクリアーティストが活動休止! ネット上に飛び交う黒いウワサ

(C)airdone / Shutterstock


スピッツ』の『空も飛べるはず』に酷似した楽曲『バニラ』で一躍有名となったシンガーソングライター・きゃないが、7月5日にツイッターを更新。同日をもって、アーティスト活動を当面の間休止すると発表した。突然すぎる活動休止報告にファンがザワつく中、彼に黒い疑惑が浮上しているようだ。


【関連】山下達郎が『YOASOBI』批判!? 最近のヒット曲に「字数が多すぎ」 ほか

活動を休止する理由について、きゃないはツイッターで《一身上の都合》と説明。アーティスト活動を全て休止し、開催が決定していた公演についても、中止及びキャンセルすると発表した。


活動休止発表はとても急で、7月6日リリース予定だったデジタルシングル『花火』の販売も見送るとのこと。一身上の都合としか説明されていないこともあり、活動休止に至った理由を探ろうとするファンも少なくない。


急すぎる活動休止は、SNSに連投された告発ツイートが原因の可能性も。どうも投稿者は、きゃないと金銭トラブルがあったと言う。さらにきゃないの未成年淫行を匂わせるツイートも見受けられた。


真相はいかに…きゃないの行動が答え合わせ?


真偽は不明だが、この告発ツイートはかなり信憑性が高いと思われる。と言うのも、きゃないが活動休止を発表したのは新曲リリースの前日。いくら一身上の都合とは言え、普通であれば活動休止を発表するタイミングではないだろう。ネット上でも、


《予定もキャンセルって相当だぞ》

《答え合わせ終わってんじゃん》

《これはアウト》

《三股報道のドライフラワー優里といい、大阪の路上出身ミュージシャンにはロクな奴がいないな》

《まだ分からない。本人の釈明を待とう》

《さまざまな憶測が飛び交っていますが、あくまで、全て単なる予想であることを忘れずに》

《きゃない突然ライブは全て中止。全く説明も無しでいきなりアーティスト活動休止とかわりと納得いかない》


など、さまざまな声が上がっていた。


「スピッツ」のパクリなど、これまで不本意な形でしか話題にならなかったきゃない。告発ツイートが真実なら復帰は絶望的だが、果たして…。


橋下徹に「ただただダサい」と批判! 山本太郎との対談に視聴者ブチギレ
市川海老蔵“子育て”は他人事? 息子の朝食にツッコミ「食パンはやめて」
松本人志の勘違い発言にツッコミ殺到「菅元首相が悪いと言いたいんか?」

関連記事(外部サイト)