『水ダウ』吃音症をイジって炎上!「笑えない」 今週の“テレビ事件簿”ランキング

松本人志 

松本人志 画/彩賀ゆう (C)まいじつ


今週もさまざまなバラエティ番組やCMが話題となったテレビ業界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも注目された、バラエティ番組やCMのランキングと記事をご紹介します(7/14配信まで、独自ポイントで集計)。


1位 水ダウ : 『水ダウ』吃音症をイジって炎上!「笑えない」「さすがに度を越えてる」 700pt.


『水ダウ』吃音症をイジって炎上!「笑えない」「さすがに度を越えてる」



2位 CDTV : 『CDTV』人気ジャニーズが歌詞ミスも…「口パクじゃないんだ!」 94pt.


『CDTV』人気ジャニーズが歌詞ミスも…「口パクじゃないんだ!」



3位 au三太郎 : au三太郎のCMが消える!? ネット上からは歓迎の声「とっくの昔に飽きた」 88pt.


au三太郎のCMが消える!? ネット上からは歓迎の声「とっくの昔に飽きた」



4位 フジテレビ : 「絶対に放送すべき内容じゃない」フジテレビのニセ警察ドッキリに批判 66pt.


「絶対に放送すべき内容じゃない」フジテレビのニセ警察ドッキリに批判



5位 金ロー : 金ロー『竜とそばかすの姫』放送休止でアニオタ激怒「楽しみにしてたのに!」 53pt.


金ロー『竜とそばかすの姫』放送休止でアニオタ激怒「楽しみにしてたのに!」



『CDTV』人気ジャニーズが歌詞ミス


今週もっとも衝撃的だったのは、バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)にまつわる話題です。7月6日の放送回で、あるお笑い芸人の喋り方を笑う内容が放送され、視聴者から批判が殺到しています。


この日番組では、「説教中の『帰れ!』額面通り受け取るわけにはいかない説」と題し、怒り慣れていない先輩芸人が後輩に説教してから「帰れ」と言い放ち、帰るまでのタイムを競うという企画を放送しました。


企画には温厚なお笑い芸人・チャンス大城が登場し、インたけ≠フ愛称で知られる地下芸人のインタレスティングたけしが説教される後輩として招かれました。


問題の描写は、インたけが登場したシーンでのこと。彼は言葉が滑らかに出ず、吃音のような喋り方だったのだが、スタジオのお笑いコンビ『霜降り明星』粗品が「変な奴や」とコメント。またワイプに映った他の出演者も続々と笑みを浮かべ、ナレーションでも「さすがはチャンスの後輩 パンチの効いた男」とイジっていました。


明らかに番組総出でインたけをイジる姿勢に、視聴者も怒り心頭。ネット上では、


《水ダウ、吃音っぽいのをバカにして笑う感じは最悪だな》

《水ダウ見てるけど、吃音症ってだけで癖の強い人間っていうのは可哀想》

《吃音当事者として今日の水ダウは不快だった。吃音を癖の強い人と紹介するのは解せんわ》

《インたけへのイジリは正直笑えない。あのシーンを見て笑えた人は、お笑い≠ナ笑っているのではなく、ただ単に人を笑い者にしてるだけ》

《水ダウ見たけど、吃音をイジるのはさすがに度を越えてる》


などの大批判が巻き起こっています。


続いては『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)にまつわる話題です。7月11日放送回に、ジャニーズグループ『Snow Man』が出演しました。


『Snow Man』はこの日、岩本照、佐久間大介が新型コロナ感染に伴い欠席し、7人体制に。それでも『なにわ男子』の後を継いで『オレンジkiss』を歌い上げました。


曲の途中でカメラの前に進んだ渡辺翔太は「君にとって今の空はどんな色?」の歌詞を担当しました。左手でリズムを取りながら歌おうとした渡辺ですが、歌詞が浮かばなかったのか「君にとってラララ…」と歌詞を変更。「どんな色?」と正しいフレーズを歌い直し、サビに入りました。


サビでは7人全員が映りました。ステージ前方には渡辺、深澤辰哉の2人が陣取ったが、視聴者によると深澤はニヤついていたと言います。また、渡辺が歌詞を誤ったことを反省したのか、歌唱中に「ごめん」とメンバーに謝っていたとの証言もあります。


視聴者は「Snow Man」の曲を観終えた後、逆に歓喜。音楽番組に出演するジャニーズタレントについて「口パク」が取り沙汰されていますが、渡辺が歌詞を間違えたことで普段から「口パク」ではないことが証明されたとファンは考えているようです。


《歌詞間違いや歌割り変えたことで、みんなの上手さが証明されたね! 口パクじゃないってことも》

《口パクじゃないんだ! ジャニーズなのに!》

《渡辺さんのラララ事件のあと深澤さんめっちゃニヤニヤしててこれぞ悪友!って感じだった》

《歌詞忘れちゃってラララで繋いでるってことは生で歌ってんの?》

《歌い終わった後ごめんって口パクで言ってたし悔しかったと思うけど頑張った!》

《しょっぴー、歌詞1部をど忘れして誤魔化した でも、これで口パクではない事を証明できた》


果たして、来週はどんな事件が起こるのでしょうか。


不評『六本木クラス』の救世主?平手友梨奈に絶賛の声「原作超えてる」
元超人気子役が熊田曜子ソックリに?フェロモン全開にネット民歓喜「ムチムチやな」
『蛙亭』イワクラに“女性アンチ”急増中!「オタサーの姫」「典型的な自称サバ女」

関連記事(外部サイト)