東リべ×ちいかわコラボが炎上! 詐欺まがいのトラブル多発も販売元は沈黙…

(C)Oqbas / Shutterstock


アニメ化もされたネット発の大人気漫画『ちいかわ』と、令和に新たなヤンキーブームを巻き起こした人気漫画『東京卍リベンジャーズ』のコラボグッズが物議を醸している。


問題になっているのは、コラボグッズの販売元である『TSUTAYA』。オンラインショップでは、コラボグッズの販売を7月22日のAM0時予定≠ニ告知していた。しかし、当日の0時を過ぎても該当ページに在庫なし≠ニ表示されたままだった。


【関連】『東リベ』規制の危機? 影響を受けた若者が暴走…「放送禁止だな」 ほか

なんのアナウンスもされず、


《もう売り切れたのか》

《転売ヤーが買い占めた?》

《販売元さん日付間違えた? それか寝た?》


など、混乱を招いていた。


結局、30分ほどで購入ボタンが出現したが、アクセスが殺到したためか、サイト内エラーが発生。商品を何度選択しても買い物かごに入らない、決済ページで真っ白になる、突然変なページに飛ばされるといった現象が起こっていたという。また、同商品を高額販売する転売ヤー≠ェ『メルカリ』でちらほら見受けられた。


販売元の説明ナシで憤るちいかわファン


「『ちいかわ』は今年6月にアパレルブランド『GU』とコラボをした際も、一部では《メンズサイズがない》などの指摘が見受けられました。大人気漫画であるが故、コラボ商品となると何かと不満を持つファンもいる様子。今回は時間通りに買えず、購入に至るまで膨大な時間がかかった人が多数いました。それに加え、グッズを複数購入した場合でも宅配の同梱はできず、1つの商品につき送料550円がかかるという悲惨な有様。数時間後には、送料無料で購入できた人もいたようでしたが、急な変更で、大勢のファンが激怒しています。販売元の粗雑な対応はさすがに擁護できませんね」(ネットニュースサイトライター)


実際に、オンライン販売を利用したファンからは


《これはTSUTAYAオンライン謝罪案件》

《特典もなし、送料高い、サイトおかしいし本当つかれた…メルカリで転売されてるし、なんでファンが嫌な思いしなきゃいけないの?》

《ちいかわ東リべ今見たら5000円以上で送料無料になってるんだけど…え、詐欺?》

《エラーばっかりでようやく購入。商品の同梱出来ず、買った個数分の送料上乗せ。これはどういう商法ですか?》

《ノベルティのポストカードもつかなくてこんだけ送料取るのに、未だに何のアナウンスもなしって酷すぎ。もう利用しない》

《TSUTAYAのちいかわ販売開始したって言っといて完売のままなんだけど。スシローじゃん》


など、不満の声が殺到している。


販売元は現在にいたるまで一連のトラブルを謝罪していない。謝罪することを日和ってる…ってコトなのだろうか。

芦田愛菜&藤井聡太“カップル誕生”に期待感…?「本当お似合い」

『イッテQ!』シフォンケーキを潰した女芸人が炎上「食べ物であそぶ系は無理」

『ミヤネ屋』打ち切り間近?宮根誠司に不要論「イジリがパワハラ」「本当に不快」

関連記事(外部サイト)