尾上松也の“激変”に驚きの声…「地獄のミサワっぽい」「想像の10倍はミサワ」

NHK『うたコン』で尾上松也が熱唱 「地獄のミサワっぽい」と容姿の変化に注目

記事まとめ

  • NHK『うたコン』に尾上松也が出演し、『ゴー・ザ・ディスタンス』を熱唱した
  • ネット上では、歌唱力よりも尾上の容姿の変化に注目が集まっていたという
  • 「地獄のミサワっぽい」「狙っているとしか思えん」などの指摘が殺到している

尾上松也の“激変”に驚きの声…「地獄のミサワっぽい」「想像の10倍はミサワ」

(C)Asier Romero / Shutterstock


7月19日放送の『うたコン』(NHK)に歌舞伎役者の尾上松也が出演。変わり果てた姿にファンから驚きの声が上がっている。


この日、番組ではディズニーソングを特集。尾上は1997年に公開されたディズニー映画『ヘラクレス』の『ゴー・ザ・ディスタンス』を熱唱し、その歌唱力に視聴者からは歓声が上がっていた。


【関連】ベッキーが激変? ホラードラマ出演に驚き「顔怖すぎる」「心臓とまるかと…」 ほか


一方、ネット上では、歌唱力よりも尾上の容姿の変化≠ノ注目が集まった模様。実際には、


《何か既視感あると思ったら地獄のミサワっぽい》

《パーツのサイズと配置がミサワ味…》

《想像の10倍はミサワだった》

《以前から思っていたのですが、さらにこのヘアスタイル。狙っているとしか思えんぞ》

《尾上松也の顔大好きなんだけど、つまりミサワの顔が好きということになるの?》


などの指摘が殺到している。


尾上松也のミサワ化の理由は…


「地獄のミサワというのは、『カッコカワイイ宣言!』などの代表作を持つギャグ漫画家のこと。目が極端に中央に寄っている画風と、鬱陶しいあるあるセリフ≠言うキャラクターが特徴。尾上は、真ん中から左右に分けたワンレン長髪で番組に出演しましたが、これがミサワキャラに似ていると感じた視聴者が多いようです。どうやら昨年辺りから徐々に体重が増え始め、イメージと違う姿になったのかもしれません。この変化は、NHKの大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の後鳥羽上皇の役作りなのではと言われていました。しかし、尾上はもともと太りやすい体質に加え、大の甘い物&酒好き。37歳という年齢を考えれば、きちんと体調管理をしない限り太るのは仕方ないでしょう」(芸能ライター)


2021年の『歌舞伎役者イケメン人気ランキング』では、市川海老蔵に続く第2位になった尾上。本業の歌舞伎に影響がなければいいのだが…。


『笑点』三遊亭円楽が激変! やせたかなしい姿に「別人?」
太田光が宗教団体“出禁”に! 武勇伝を語るも「迂闊に近づいてはいけない」
『ミヤネ屋』打ち切り間近?宮根誠司に不要論「イジリがパワハラ」「本当に不快」

関連記事(外部サイト)