Adoの椎名林檎カバーに大絶賛!「神」「今まで耳にした音楽で1番震えた…」

Adoが、椎名林檎の代表曲『罪と罰』をカバー 「神すぎる」と大絶賛のコメント

記事まとめ

  • Adoが、椎名林檎の代表曲『罪と罰』をカバーし、絶賛の声が続出している
  • Adoはかねてよりファンの間で椎名に似ていると言われていたそう
  • ネットでは「椎名林檎×Adoはさすがに神すぎるだろ」「親和性ヤバい」との声

Adoの椎名林檎カバーに大絶賛!「神」「今まで耳にした音楽で1番震えた…」

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock


大人気アーティストのAdoが、椎名林檎の代表曲『罪と罰』をカバー。絶賛の声が続出しているようだ。


Adoは7月24日、自身のYouTubeチャンネルで「罪と罰」のカバー動画を投稿。『【Ado】罪と罰 歌いました』というタイトルで、黒い背景に歌詞が流れるミステリアスな映像を投稿した。


【関連】『金スマ』“リトグリ”特集にファン大号泣!「最高の10分間」「涙が止まらない」 ほか

彼女の「罪と罰」は、椎名のセクシーな雰囲気とは違い、お馴染みのシャウトによってパワフルな雰囲気に。しかしただ力強いだけでなく、Adoの歌声に歌詞のメッセージ性を乗せるような、悲しくも胸に響く重みのある歌に生まれ変わっていた。



「Adoはかねてよりファンの間で椎名に似ていると言われており、一部では『令和の椎名林檎』と評されることも。楽曲のダークな世界観や、歌詞の独特な言い回し、巻き舌を使ったジャズ感の溢れる歌い方などが、2人の共通点として挙げられています」(芸能ライター)


『罪と罰』のカバーでAdoの評価爆上がり?


Adoの「罪と罰」は大きな反響を呼び、投稿からわずか3日ほどで約90万再生を超えるほど。ファンの間でも好評を博しており、ネット上には、


《Adoさんの罪と罰カバー、林檎さんを強くリスペクトしてるのがわかる上で、Ado節も炸裂させてるからすげぇ》

《林檎嬢へのリスペクトも感じられるし、自分をしっかり出してるし、エグい》

《圧倒的な歌声に大勢を振り向かせられる力を感じました。林檎様をリスペクトした歌い方に力強いがなり、重厚感が増してAdoらしく仕上がってて素敵です》

《椎名林檎×Adoはさすがに神すぎるだろ…》

《罪と罰をこんなにも歌い上げれるのは、林檎さん以外にAdoちゃんしかおらんよな》

《Adoさんの罪と罰聞いた? 桁違いなんだけど。ガチでやばい。第2の椎名林檎》

《Adoさん×椎名林檎さんの『罪と罰』今まで耳にした音楽で1番震えた…カッコよすぎる。こんなに惹き付けられる音楽あるの…親和性ヤバい》


など、絶賛のコメントで溢れかえっている。


ちなみにAdoは椎名のファンを自称しており、歌い方や表現をリスペクトしているといった情報も。ここまで評判が良ければ、いつか本家を超えるアーティストへと成長するかもしれない。


『有吉の壁』有吉弘行が女芸人の容姿にダメ出し「無理が出てきたな、お前も」
『NiziU』人気ガタ落ち! ライブでの目撃情報に「プロ意識ゼロ」
“コロナ感染”藤田ニコルが『ヒルナンデス』出演…「収録なの?」動揺広がる

関連記事(外部サイト)