香取慎吾『SMAP』ネタ解禁!? 明石家さんまと“木村拓哉トーク”も…

香取慎吾 

香取慎吾 (C)まいじつ 


7月30日に放送された音楽特番『第11回明石家紅白!』(NHK)に、元『SMAP』の香取慎吾が出演。司会の明石家さんまと、軽快なトークを展開し、ファンを驚かせていた。


およそ7年ぶりの共演となった香取とさんま。番組冒頭でさんまはトップバッターの郷ひろみを紹介すると、すぐさま「郷さんを触る前にすいません、ちょっとお休みください」「慎吾ちゃん久しぶりやな〜」と香取に話を振っていく。


【関連】『ゴチ』二宮和也の“後輩イジり”が波紋…「冗談だとしても無理」 ほか

久々の共演がよほど嬉しかったのか、郷との会話の中でも頻繁にさんまは香取に話しかける。そして香取の出番がくると、さんまは遠慮することなく「SMAP」や木村拓哉の話を展開する。


ちなみに今回の共演はさんまが香取に会いたい≠ニスタッフに漏らしたことから実現したようで、最後には香取も「さんまさんに久々にお会いできて、呼んで頂けて嬉しいし、なんか本当の『紅白』より緊張しちゃった」と喜びを露わにしていた。


『SMAP』トークに感無量…お次は民放で?


香取、稲垣吾郎、草g剛の『新しい地図』をテレビで見ることも多くなってきたが、少し前まで彼らは腫れ物のように扱われてきた。そんな中で今回、さんまが昔と変わらないテンションで香取とトークを繰り広げていたため、ネット上には、


《慎吾とさんまの絡み見てマジで泣きそうになったわ》

《めちゃめちゃSMAPの話してるやん。慎吾ちゃんの前でキムタクの名前出すとかもう…さんまさんじゃなきゃ無理じゃね?》

《さんまさんがSMAPの話を慎吾くんに何度も振ったり木村くんの曲づくりの話を普通にしたり。腫れ物に触るような嫌な感じが全くなくて、すごく自然だったし、どんな話題でも瞬時に面白く返せる慎吾くんのトークもさすがだった》

《何のためらいもなくガンガンSMAP連呼したり木村拓哉ぶち込んだり色んなことナチュラルに明るく容赦なく切り込んでくれるさんまさんとNHKに感謝しかない》

《さんま紅白、慎吾ちゃんがSMAPの時の話をしてるし、さんまさんも木村に〜とか話してるし、なんか感無量》

《慎吾ちゃんが退所してからSMAPの頃の話こんなに話したの初めてじゃないかな》


などの声が続出している。


香取は今年5月に放送された『うたコン』(NHK)にも出演。さらに現在、NHK Eテレでは「新しい地図」の3人が出演する『ワルイコあつまれ』も放送中である。NHKでは彼らの活躍が頻繁に見られるが、それに比べて民放への出演はかなり少ない。


原因は、まだテレビ業界にジャニーズへの忖度があるからだと言われている。はたしてこの状況が改善される日はくるのだろうか。


宮根誠司に拍手喝采! 統一教会に切り込む姿に「かっこよすぎ」「国民の代弁者」
石原さとみの産後復帰にアンチが反発!「宗教色が強い人を出すのやめて」
北乃きい激変!『ラランド』サーヤと見間違える視聴者続出

関連記事(外部サイト)