ユーチューバーが音楽界にも進出!『スカイピース』待望の新アルバムが大ヒット

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock


本業の動画配信のみならず、音楽活動にも精力的に取り組む大人気ユーチューバー『スカイピース』。彼らが2年ぶりとなる待望の4thアルバム『Grateful For』をリリースし、大きな注目を集めているようだ。


7月27日に発売された「Grateful For」は、2020年6月発売の名盤『青青ソラシドリーム』に続く4枚目のフルアルバム。


【関連】ハラミちゃんの人気半減? 登録者数200万人突破も再生回数が… ほか

誰もが知っている『限界突破無限大∞』や『荒野行動あるある2022』といった楽曲が収録され、完全生産限定スカイ盤≠ノはファン以外も必見のDVDとフォトブックレットが封入されている。


また18日からは、アルバム名をタイトルにした全国ライブツアー『SkyPeace TOUR2022「Grateful For」』も始まった。




「ユーチューバーだけでは飽き足らず、音楽業界でも天下を取る勢いの『スカイピース』。CDの売り上げも大健闘で、『オリコン』が発表した8月8日付の『週間アルバムランキング』では、初登場11位に輝いています。本業ではないにもかかわらず、推定売上枚数も7218枚と好調。初登場1位のK-POPアイドル『SEVENTEEN』は推定売上が21万5444枚で、『スカイピース』とは20万枚以上の差をつけていますが、極地的な人気しかないユーチューバーにしては上々の結果と言えるでしょう」(芸能ライター)


K-POPにボロ負けでも評判は上々!


また、ファンしか買っておらず、聴かれてもいないので評判は上々で、ネット上には、


《スカイピースのアルバムいいなぁ。曲調が全部好きだわ》

《ユーチューバーとアーティストの二面性がカッコ良すぎるよ》

《スカイピースのアルバムを聞いて泣いてます!》

《「Grateful For」聴けた! アルバム聴いて大好きな曲だったからめちゃ嬉しい》

《いや…泣いた。まじでスカイピース史上、1、2を争うほど好き》


など盲目的な絶賛の声が続出している。


「音楽に定評のある『スカイピース』ですが、過去に人気ユーチューバーを集めた合唱動画も1000万再生を超えるほど人気を博しました。その動画は『【合唱】明日があるさ / チャンネル登録者数運動会』で、ユーチューバーが名曲『明日があるさ』を合唱する内容。新時代のユーチューバーたちは音楽センスも抜群のようです」(同・ライター)



この勢いであれば、いずれ彼らは音楽番組などにも頻繁に呼ばれるようになるのではないだろうか。一般層まで彼らの歌声が届くことを期待したい。


『有吉の壁』有吉弘行の“禁句破り”に芸人の目がうつろ「気失っちゃう…」
売れっ子中堅芸人が“改名”宣言!「ずっとストレスだった」と理由を告白
ワンピ尾田栄一郎がAdoにセクハラ?「僕の娘なのかな」発言にドン引き…

関連記事(外部サイト)