二宮和也の意外な“共演NG”が判明!「大人の事情か」「ジャニーズ厳しい」

嵐・二宮和也が『きつねダンス』の場面で姿を消す 日本ハムと伊藤ハムの競合が理由か

記事まとめ

  • 日テレ『行列のできる相談所』に嵐・二宮和也、満島ひかり、滝沢カレンらが出演した
  • 『きつねダンス』が披露され、元ネタなどが紹介されたが、二宮和也は突然姿を消した
  • 二宮は伊藤ハム商品のイメージキャラクターで、日本ハムと競合したと推測されている

二宮和也の意外な“共演NG”が判明!「大人の事情か」「ジャニーズ厳しい」

<a href='/topics/keyword/二宮和也/160530000238/'>二宮和也</a> 

二宮和也 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 


8月14日放送の『行列のできる相談所』(日本テレビ系)に『嵐』の二宮和也が出演。意外なシーンで二宮の共演NG≠ェ明かされたとして、視聴者から驚きの声が上がっている。


番組では、二宮が褒めたい人として、子役の村山輝星が登場。村山は、8月27日から28日にかけて放送される『24時間テレビ45』(同局系)で水泳1キロ、自転車40キロ、ランニング10キロのトライアスロンの計3種目、51キロに挑戦する予定となっている。


【関連】フワちゃん『嵐』二宮和也の“夫婦生活”をイジる「ちょっと許せない」 ほか

その理由は、2歳の時に亡くなってしまった、トライアスロン選手の父・浩一さんからの遺言であることを告白。スタジオでは、練習の過酷さを語った。


そんな中、村山がハマっているというのがきつねダンス≠セという。スタジオには、同ダンスで一躍注目を集めた『北海道日本ハムファイターズ』のファイターズガールが登場。スタジオにいた満島ひかり、滝沢カレンらもきつね耳をつけ、ダンスパフォーマンスに加わった。


二宮和也が消えた大人の事情とは…


パフォーマンス中、きつねダンスの元ネタや、台湾のプロ野球チームで採用されていることなどを紹介。スタジオメンバーが一体となった場面だったが、二宮が突然姿を消したことに、視聴者からは


《ニノさんはきつねダンスと共演NGなの!?》

《ニノ消えた? 画面に映ってなかった》

《日ハムと伊藤ハムでアウトってことか》

《ニノが消えたのは、特定の球団を支持することになるから? よそのダンスはNGなんだ…ジャニーズ厳しい》

《キツネダンスはニノはだめなんか。大人の事情かぁ…》

《数年前はキツネ帽かぶってたのにキツネ耳はNGなの?》


など、驚きの声が上がっている。


「二宮は昨年3月に『伊藤ハム株式会社』の『The GRAND アルトバイエルン』イメージキャラクターに就任しています。今回スタジオから姿を消したのは、おそらく『日本ハム』の競合というのが理由でしょう。一方、過去放送の『VS嵐』(フジテレビ系)では、二宮が攻め衣装≠ノ挑戦する恒例企画があり、その際、全身キツネに扮する一幕があったとして、混乱してしまったファンが多いようです」(芸能記者)


ファンにとって二宮の貴重なキツネ姿は見納めとなってしまったようだ。


二宮和也の俳優業が大ピンチ? 主演映画『TANG』大コケ「本当に残念」
大黒摩季『ワイドナショー』で“見るハラ”を一刀両断!「正論」「スカッとした」
千鳥は全スルーも…『相席食堂』の北九州ロケに「笑えない」「悲しい」

関連記事(外部サイト)