バカリズムが共演俳優に悪口?「ぶつぶつ言い過ぎ」

バカリズムがムロツヨシの包丁さばきに「話が違うぞ」と憎まれ口 視聴者は歓喜

記事まとめ

  • 9月13日放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)に松山ケンイチとムロツヨシが出演
  • バカリズム、KAT-TUN中丸雄一、メイプル超合金・カズレーザーと料理対決した
  • ムロツヨシの慣れた手つきにバカリズムは憎まれ口を叩き、視聴者は大喜び

バカリズムが共演俳優に悪口?「ぶつぶつ言い過ぎ」

バカリズム 

バカリズム (C)まいじつ 


お笑い芸人のバカリズムが、9月13日放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)で、共演者にブツブツと憎まれ口をたたき、お茶の間を沸かせている。


この日のゲストは、松山ケンイチとムロツヨシ。ムロは「料理はしますね。炒め物ばっかりですけど」と謙遜した。


【関連】『千鳥』大悟が長崎名物を全否定!「バカみたいなメシ」発言に県民涙 ほか

番組では炊き込みご飯を特集。バカリズム、『KAT-TUN』中丸雄一、『メイプル超合金』カズレーザーの3人と松山・ムロ組に分かれ、炊飯器を使った炊き込みご飯で料理対決した。


バカリズムは「絶対に負けられないし、我々は食べるわけですから、冒険なんかしないで奇をてらわずに…」と食材を選ぶ。トマト、パセリ、ピザ用チーズなどを炊飯器に入れた。


一方、ムロ・松山組は豚肉や鮭を用意。肉、魚両方のだしを取り、石狩鍋風の炊き込みご飯を作ろうとした。


料理上手・ムロツヨシの手さばきに…


ムロは鮭や玉ねぎなどを炊飯器に入れ、まな板の上で下準備をした。慣れた手つきで長ネギに包丁で縦に筋を入れたムロを見て、バカリズムは「すげえ手際いい。話が違うぞ? 聞いてないぞ、こんな手際いいの」と驚く。カズレーザーも「『プロヤロウ』呼んでるんじゃないですか」と嘆いた。


番組スタート時、料理の腕前について謙遜していたのとは打って変わって華麗な手さばきで長ネギを切ったムロに、バカリズムはなおも「きったね!」と言い放ってニヤリと笑った。


ムロが料理上手であることを後になって知り「悪口」を連発したバカリズムだったが、視聴者からの評判は上々。バカリズムの言いように大喜びしていた。


《バカリさん、ムロさんが手際良すぎて「話が違う」「きったねぇ」ってぶつぶつ言い過ぎ、話が違うとかプロ野郎とかボソボソツッコみおもろいwww》

《プロヤロウw ムロさん手際良いなぁ~》

《プロヤロウww 確かにムロさんは料理できるよねww》

《ムロさん、プロ家事ヤロウ じゃんwww》


「きったね!」と遠慮なく口にできるのも、ムロとの信頼関係があってこそか。


『YOASOBI』本格的に大ピンチ!? YouTube再生回数が衝撃的…
『ミラクル9』放送禁止の“政治クイズ”に視聴者騒然「安倍関係?」
『有吉の壁』コスプレの “金髪の子”が好評「かわいい」「分かるネタ」

関連記事(外部サイト)