全世界待望『GTA6』の開発映像が流出! リーク内容にガッカリするゲーマーも…

全世界待望『GTA6』の開発映像が流出! リーク内容にガッカリするゲーマーも…


全世界待望『GTA6』の開発映像が流出! リーク内容にガッカリするゲーマーも… (C)PIXTA



世界中のゲーマーから愛されている、『グランド・セフト・オート』(GTA)シリーズ。現在は最新作にあたる『グランド・セフト・オート6』(GTA6)の開発が進められているが、その映像がネット上に流出したとして、大騒動を巻き起こしていた。


【関連】『ガンエボ』親指エイムを隔離!『Apex』民から「FPSのあるべき姿」と絶賛の声ほか

公式も認めた「GTA6」リーク事件


「GTA6」のものとされるゲーム映像がリークされたのは、9月18日のこと。海外のファンサイトである「GTAForums」に、あるユーザーが約90本の動画ファイルを投稿した。


その中にはゲーム上に開発ツールらしき表示のある映像もあり、リークしたユーザーによると開発会社の『Rockstar Games』社内で使われているSlackチャンネルからダウンロードしたものだという。流出したファイルはネット上に拡散され、世界中のファンの間で本物か偽物かの議論が勃発。ツイッター上では「GTA6」がトレンド入りする事態になっていた。


翌19日には、「Rockstar Games」が公式ツイッター上で声明を発表。リークされた映像が本物であることを認めた。今回の流出は不正アクセスによるもので、映像は「GTA6」の開発初期段階のものだという。また、今後の開発には影響がないとのことだ。


開発中の映像が流出してしまうという、言語道断の大事件。すでに各所の動画は削除されたようだが、今後のゲーム業界にも大きな影響を与えることは間違いないだろう。


リーク映像から広がる不安


当然この騒動は、「グランド・セフト・オート」ファンの界隈にも激震を与えることに。義憤に駆られる人も多い中、好奇心に耐えられずリーク映像を目にしてしまう人も。


しかしそれが思わぬ火種となってしまった模様。《画質的にはあんま進化してるように見えない…》《クオリティー微妙じゃね?》などと不安視する声が上がってしまったのだ。


もちろん、今回リークされたのはあくまで開発初期段階の映像。現在進行形で開発が進められており、製品版としてリリースされる頃には大幅に進化している可能性が高いはずだ。前作「GTA5」からすでに9年が経過しており、「Rockstar Games」としても満を持してリリースするタイトルなので、中途半端なクオリティーとなることは考えにくい。


そもそも街や地域を丸ごと再現するオープンワールドのグラフィックは、「GTA5」の時点である程度の限界に到達したような印象がある。映像面での進化を期待するよりは、他の要素に注目すべきだろう。


「GTA」シリーズならではの魅力といえば、やはり“何でもできる”という自由度。どのような作品になるのかは分からないが、オープンワールドの歴史を塗り替える傑作となることを期待したい。


文=「まいじつエンタ」編集部


【画像】


Veres Production / PIXTA


『チェンソーマン』“生活保護”殺害で大荒れ! 藤本タツキの倫理観は幼稚なのか
『にじさんじ』月ノ美兎の引退をファンたちが杞憂! 本人の口から語られたのは…
『ONE PIECE』ベガパンクはウタのクローン!?『FILM RED』から設定逆輸入か

関連記事(外部サイト)