北川景子のツイッター開設に落胆「ショック」「やらないって言ってたのに…」

北川景子、ツイッターアカウント開設に「私生活知りたくない」と落胆する声

記事まとめ

  • 北川景子がついにツイッターのアカウントを開設、デビュー19周年で感謝のコメントも
  • 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』では「怖い」とSNSを避けていた理由を告白
  • 北川のイメージが合わないと感じる人も多く、「私生活知りたくない」と落胆する声

北川景子のツイッター開設に落胆「ショック」「やらないって言ってたのに…」

北川景子 

北川景子 (C)まいじつ 


国民的俳優の北川景子が、ついにツイッターのアカウントを開設。しかし、ネット上からは落胆の声が相次いでいるようだ。


北川の公式アカウントが開設されたのは10月4日のこと。初めてのつぶやきは《主にスタッフが出演情報など更新していきます。よろしくお願いします》という投稿だった。


【関連】ギャル曽根“大食いチャレンジ”でズル?「ハサミ禁止」「優先で何事も進む」 ほか

また同日は北川のデビュー19周年だったようで、別の投稿では《ここまで続けて来られたのも応援してくださる皆様のおかげです。ありがとうございます》といった感謝のコメントも。さらに本人の動画も添付されており、アカウントの開設報告と、改めて感謝の気持ちを口にしていた。




「彼女はこれまでSNSをやっていなかったため、私生活などが分からずミステリアスな雰囲気がありました。ちなみに昨年4月放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演した際は、『何載せていいかもわからない』『ちょっと怖いです。吸い取られるじゃないですか、情報を…』とSNSを避けていた理由を告白しています。何か心境の変化があったのでしょうか」(芸能ライター)


イメージに合わない? SNS開設にガッカリ


彼女のSNSデビューに、多くのファンから歓喜の声が続出。しかし私生活が垣間見えるSNSと北川のイメージが合わないと感じる人も多く、ネット上には、


《ツイッターやらない女優の方が好感度上がります》

《なんかショックだな。プライベートが見えない人の方が気になる》

《北川景子はガッキーと同じく、SNSしないタイプと思ってた》

《頑なにやらなかった人がSNS始めるのは嬉しいより悲しいが勝っちゃう》

《北川景子はSNSやらないって言ってたのに…》

《旦那がちょいちょい北川景子ネタ出すからお腹いっぱい。北川景子は、私生活知りたくない感じする》


などと落胆する声が殺到している。


「芸能人のSNSは非常にデリケートな運用が求められます。突然、思想強めの投稿を連発し、著しくイメージダウンしてしまう芸能人も少なくありません。北川のような人気者は、特にSNSの活用法がイメージに直結しやすいため、それを懸念するファンも多いようですね。しかしスタッフが運用していくとのことなので、宣伝が主な投稿になると思います」(同・ライター)


6日現在、フォローは6.1万人ほどで、北川の人気を考えれば少ないようにも思える。なぜインスタグラムではなく、過疎化しているツイッターのアカウントを開設したのかは疑問が残るところだ。


松任谷由実『タモリ倶楽部』初出演にガッカリ…「つまんない」「宣伝と忖度」
ハラミちゃん最新アルバム爆死!「世間が興味を失ってる」の声も…
山里亮太が無礼な後輩と絶縁宣言!「オレのことめっちゃ無視してる」

関連記事(外部サイト)