『ANN』55時間スペシャルに“中島みゆき出演”を熱望するリスナーたち

(C)Dean Drobot / Shutterstock


1967年10月の放送開始以来、多くのリスナーに愛され続けてきたニッポン放送のラジオ番組『オールナイトニッポン』。


放送開始55周年を記念して、2月17日から19日にかけて大型特番が放送されるのだが、リスナーの間で歌手・中島みゆきの出演を願う声が後を絶たない。


【関連】『スピッツ』“懐メロ扱い”が波紋…草野マサムネ納得もファンは怒り!? ほか


今回の特番は『オールナイトニッポン55時間スペシャル』と題し、55時間にわたって生放送する大規模な内容。当日は数々のパーソナリティーを迎えるようで、出演者たちのタイムテーブルは番組の公式サイトにアップされている。


初日の17日は、お笑いコンビ『ナインティナイン』から始まり、歌手の松任谷由実、『EXIT』、『霜降り明星』などが出演。


また18日には『ウッチャンナンチャン』、タモリ、中居正広がパーソナリティーを務めるなど、豪華な顔ぶれが勢揃いしている。


ただ、18日の7時枠と11時枠、19日の11時枠には〝交渉中〟と書かれており、まだ出演者は決まっていない模様。


そんな交渉中の人物が中島であってほしいと願う人が多いようで、ネット上には《中島みゆきなしでオールナイトニッポンは語れないだろ》《中島みゆきさんだったらテンション爆上がり》《中島みゆきさんは? 出ないなら絶対に聴かない》《順当にいけば残りはとんねるずと中島みゆきよな》などの反響が続出しているのだ。


なぜ中島みゆきを猛プッシュ?


中島といえば、5年6カ月にわたって『中島みゆきのオールナイトニッポン』のパーソナリティーを務めてきた。だからこそ〝中島みゆきなしでANNは語れない〟と感じる人も多いのだろう。


ここまで彼女が猛プッシュされる理由はもう一つある。中島のラジオトークが『TikTok』で拡散され、話題を呼んでいるのだ。


「注目を集めている『TikTok』の動画は、中島のラジオトークを切り抜いたものです。


昨年12月ごろから拡散され始めたもので、中島が容姿に悩む少女のハガキを読み、彼女を心から励まして応援する内容が話題を呼びました。


『TikTok』でバズっただけのことはあり、若者世代にも中島の人柄の良さが広く伝わったようです」(芸能ライター)


また、中島はラジオトークの件に限らず、若者の音楽文化に柔軟に対応したことでも支持を得ている。


「彼女は昨年の11月頃より、全シングルのストリーミング配信を行っています。大ヒット曲の『糸』や『時代』、『地上の星』『空と君のあいだに』といった全91曲を配信。


大御所ミュージシャンが配信を渋る中、中島は時代の流れに柔軟に対応し、幅広い世代に自身の音楽が伝わるように努めたのです。そんな背景もあって、ANNの特番に中島を熱望する人が多いのかもしれませんね」(同・ライター)


果たしてリスナーの声は番組サイドに届いているのだろうか。期待して続報を待とう。


キムタクも惨敗!? アニメ『鬼滅の刃』が“日本最強”コンテンツを証明

ryuchellの元妻pecoがSOS? インスタに意味深メッセージ投稿

谷原章介“ルフィ事件”で意味不明な質問「車種みたいなものは…」

関連記事(外部サイト)