HKT48宮脇咲良の人気急上昇に嫉妬した渡辺麻友の露骨な暴言

HKT48宮脇咲良の人気急上昇に嫉妬した渡辺麻友の露骨な暴言

HKT48宮脇咲良の人気急上昇に嫉妬した渡辺麻友の露骨な暴言の画像

『HKT48』所属で『AKB48』を兼任する宮脇咲良が、きれいになっていると評判だ。彼女はHKTで指原莉乃に次ぐ人気者で、現在はAKBグループが出演するドラマ『豆腐プロレス』(テレビ朝日系)の主役を務めている。


「プロデューサーの秋元康氏はこれまで、ヤンキー学園もののドラマ、キャバクラのドラマを作ってきました。そして今度は、女子プロレスに挑戦したというわけです。いま女子中高生に女子プロレスが人気になっているそうですから、そこを狙ったのでしょう」(AKBライター)


宮脇はこれまでにドラマ『マジすか学園4』『キャバすか学園』(共に日本テレビ系)、そして今回の豆腐プロレスで、いずれも主演している。


「宮脇はHKTに在籍しながら、AKBのメンバーとしても活躍。すでに高校生のころから各ドラマに主演し、指原の後継者といわれています」(同・ライター)


AKB選抜総選挙でも2014年に11位、2015年は7位、2016年が6位と、AKBの中心メンバーになりつつある。


「見るたびきれいになっています。目鼻立ちははっきりしていて、顔も小さく、単に美女顔というだけでなく、非常に印象的な顔立ちです。まだ10代ですし、美しさに磨きが掛かっていくでしょう」(アイドル雑誌編集者)


?


渡辺麻友に煙たがられている宮脇

これからAKBを背負って立つ存在になりそうだが、もともとAKB育ちのメンバーからは評判が悪い。特に選抜総選挙で1位になったこともある渡辺麻友は、大の宮脇嫌いだという。


「まゆゆは『HKTには整形で人気を上げている人間がいる』、『そんなのアイドルじゃない』と発言し、挙げ句の果てに『前と顔が違う。整形モンスター』と、宮脇のことを指して露骨に発言しています。これに対して宮脇は『AKBにはぶりっ子のマジキモがいる』と言い返しました。ふたりは不仲になるばかりです」(同・編集者)


渡辺の嫉妬か、それとも宮脇は本当に整形しているのだろうか。


「最近の宮脇は、スタイルもよくなってきています。以前は細くスラッとした感じでしたが、男性に人気の出そうなアイドルという体型になってきました。これで新たな“アピールポイント”もできました」(AKB劇場関係者)


渡辺の宮脇嫌いがさらに勢いを増しそうだ。


?


[いっしょに読みたい]


※ 成宮寛貴がついに復帰?事態一変「大手芸能プロ」がオファーか


※?今年は14本!若手女優の登竜門「胸キュン映画」量産のカラクリ


※?絶好調の米倉涼子が事務所後輩の武井咲に「悪女演技」アドバイス


HKT48宮脇咲良の人気急上昇に嫉妬した渡辺麻友の露骨な暴言はまいじつで公開された投稿です。

関連記事(外部サイト)