橋本マナミが大御所俳優の仲代達矢を「未確認生物」扱い!?

橋本マナミが大御所俳優の仲代達矢を「未確認生物」扱い!?

橋本マナミが大御所俳優の仲代達矢を「未確認生物」扱い!?の画像

俳優の仲代達矢が84歳でツイッターを開始したという話題を、5月19日放送の『バイキング』(フジテレビ系)が取り上げた。


仲代はツイッターで、《朝、足が攣りました。》、《玄関にヤモリを見付けました。かわいいです。》、《ガムを噛んでいます。》など、何気ない日常生活を投稿している。これに番組の出演者たちほのぼのとした表情を見せ、ほかにもツイッターを使いこなしているシニア世代の芸能人として、研ナオコや笹野高史を紹介した。


すると、ゲストで出演していた橋本マナミが「大先輩ですし、大御所の方なので、わたしからしたら仲代達矢さんは存在するのかなってちょっと…。人間としているのかな?」と突拍子もない発言えをして、スタジオ中を驚かせた。


これにMCの坂上忍も「人間として存在しますよ。存在してますよ!」と慌てて否定。橋本は「遠い(存在)の方だと思うので、こういうツイッターをされることで身近に感じたりとか、すごいかわいらしいツイッターとかあったりするんで、ほっこりしますよね」とフォローした。


?


橋本に「結構、人気ないんだなあ」と言ったのは…?

仲代は1952年から活動を続け、2015年に文化勲章を受けた名優。『無名塾』を主宰しており、主演映画『海辺のリア』が6月3日に公開される。


番組は続けて、つい最近ツイッターを始めたばかりという卓球選手の福原愛の投稿を紹介。福原のツイッターは、わずか10日でフォロワーが12万人を超え、大人気だと伝えた。これに対して橋本は、自分のフォロワーが約8万5000人だと明かし、「わたし、5年かかって8万5000人にしたんですよ。地道にツイッター更新して、10日で抜かれたらちょっと、ちょっと待って…。立場がないです」と苦笑いした。


また、この日に出演していたお笑いコンビ『雨上がり決死隊』の宮迫博之はフォロワーが約240万人、東国原英夫は約67万人であったため、東国原は「びっくりしました8万いくらで。僕、(橋本はフォロワーが)80万くらいいるのかなって思った。結構、人気ないんだなあと思いました」と発言。これを受けて橋本は「プライベートを出すと増えていくと思います。宣伝しかしないので」と言い訳していた。


そのため橋本は、坂上含め、男性陣ほぼ全員から「もっと露出しろ!」と批判を浴びていた。


?


[いっしょに読みたい]


※ 広末涼子「貴族探偵」にゲスト出演の裏事情


※?「貴族探偵」大幅テコ入れでも視聴率は下降


※?「貴族探偵」新視聴者層に人気で月9再生?


橋本マナミが大御所俳優の仲代達矢を「未確認生物」扱い!?はまいじつで公開された投稿です。

関連記事(外部サイト)