8月7日に伝説のロックバンド「BOOWY」が復活か!?

8月7日に伝説のロックバンド「BOOWY」復活か デビュー35周年記念サイトの広告で憶測

記事まとめ

  • ロックバンド「BOOWY」デビュー35周年記念サイトのディザー広告で憶測を呼んでいる
  • 氷室京介と布袋寅泰の不仲は有名で氷室の実家が全焼した際、布袋のツイッターに批判も
  • 布袋はバンド『COMPLEX』の吉川晃司や小説家の町田康との喧嘩や暴行でも知られる

8月7日に伝説のロックバンド「BOOWY」が復活か!?

8月7日に伝説のロックバンド「BOOWY」が復活か!?

(C)Shutterstock

1980年代に一世風靡した伝説のロックバンドBOOWY』(注)がついに復活か? と騒動になっている。デビュー35周年記念サイトが公開され、その直前にはトップページで『BOOWY20170807』のディザー広告(断片的な情報のみ公開するプロモーション方式)がアップされたことにより、ファンからは「今年の8月7日に何か重大発表があるのでは?」との憶測が広がったのだ。


1988年に人気絶頂であったにもかかわらず、突然解散したBOOWYは当時、ファンのあいだで「氷室京介(ボーカル)と布袋寅泰(ギター)との不仲がその理由ではないか?」との憶測が流れていた。そのため、復活に疑問の声も挙がっている。


「昔から氷室と布袋の仲が悪いのは有名です。特に布袋は素行も悪く、ファンからもあまりよく思われていません。2013年には群馬県にある氷室の実家が放火されて全焼する事件がありましたが、このとき、布袋はツイッターに《御両親が御無事で本当に良かったです。心から御見舞申し上げます》と投稿し、ファンからは『本当に心配なら電話しろよ!』、『連絡先を知らないからツイッターなんだろう』などと非難されました。氷室自身も解散後は布袋の名前を出すことはなく、実際に会うこともなかったようです」(芸能記者)


?


トラブルメーカーの布袋と周囲に慕われる氷室

解散後、布袋はバンド『COMPLEX』を一緒に組んだ吉川晃司と殴り合いのけんかをしている。ほかにもパンクロッカーで小説家の町田康とは、音楽性の違いで口論になり、こちらも相手を殴り、被害届を出された過去がある。また、女性関係では歌手の山下久美子と結婚していながら、今井美樹と不倫。のちに、山下と離婚して今井と結婚したが、さらに女優の高岡早紀との不倫も発覚し、高岡の夫であった俳優の保阪尚希とは一触即発の状態になった。


「トラブルメーカーの布袋とは逆に、面倒見のいい氷室はバンドメンバーを大切にし、ソロになってからもスタッフとの関係は良好です。ファンはそんな様子を知っているだけに、もう一度、BOOWYの姿を見たいでしょうが、現在は2007年ごろから発症した難聴が進んでいて、普段の生活では補聴器を付けている状態だといいます。仮に布袋と和解が成立したとしても、実際に音楽活動を復活させることは困難でしょう」(音楽系ウェブライター)


メンバーの不仲や金銭トラブルから解散するバンドは数多いが、“伝説のバンド”と言われるほどのカリスマバンドであれば、再結成した姿を見たいとファンは熱望するもの。実際に8月7日に何が発表されるかは分からないが、そんなファン心理を逆手に取って、「未発表の音源や映像を発売します」などといった商法の一部なら、ファンも呆れて離れていくことだろう。


?


【注】


※ 「BOOWY」3文字目のOは、斜線の入ったO(ラテン文字)


【画像】


(C)?nd300 / Shutterstock


関連記事(外部サイト)