手越祐也は“世間の敵”? 芸能人たちから総スカンの危機的状況

NEWS手越祐也が日本テレビ系特番出演 「味方すると『世間の敵』になる」と言われる

記事まとめ

  • NEWS手越祐也が7日に特番『日テレ系人気番組No.1決定戦』に出演した
  • 番組にはジャニーズ事務所の中島健人、知念侑李や内村光良らも出演
  • ロッチ中岡創一は「味方することによって『世間の敵』になる」と話し、手越は苦笑い

手越祐也は“世間の敵”? 芸能人たちから総スカンの危機的状況

手越祐也は“世間の敵”? 芸能人たちから総スカンの危機的状況

画/彩賀ゆう

4月7日に特番『DASHでイッテQ! 行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦』(日本テレビ系)が放送され、多数の豪華ゲスト陣の中、『NEWS』の手越祐也も出演。手越がレギュラーを務める『世界の果てまでイッテQ!』(同)メンバーから好感度の低さをやゆされる一幕があり、話題となっている。



同局の人気番組の出演者が一堂に会した同番組では、出演者が多様なチャレンジ≠披露。このうち中島健人らジャニーズ事務所のメンバーは、正座をして手を後ろにやり、顔をマットに近づけ、置かれたマシュマロを口に入れる技に挑戦。手が使えないと顔を地面に持ってくるのが厳しいのか、4人中3人は失敗。体勢が崩れ、マットに塗られた青いペンキで顔が青色に染まった。


手越は挑戦する前、唯一成功した知念侑李を手で指しながら「(いかにも)ジャニーズだなって感じです」と評したが、ひな壇に座っていた共演者の反応は鈍かった。


?


「手越の味方になると『世間の敵になる』」ロッチ・中岡がやゆ

なぜか気まずい雰囲気になったスタジオを見やり、司会の内村光良は「これだけ(手越に)味方がいないのも珍しい」と笑わせた。手越は手を広げながら「なんで?」と首を傾げ、『イッテQ』の共演者に目をやりながら「『イッテQ』ファミリーですよね?」とアピールした。


しかし『イッテQ』で共演するお笑い『ロッチ』中岡創一はなおも冷たかった。「味方することによって『世間の敵』になる」と話し、手越を苦笑いさせた。


中岡の発言に


《私は味方だから》


などと手越を擁護する声もあったが、


《昔は手越もイケメン枠でかわいがられてたはずなんだけどなぁ……いつから世間の敵になった?》

《手越の味方になると世間の敵になるって冗談じゃ済まないから笑えねえ》

《世間の敵になる気がするって中岡、的確過ぎる》


などと同調する声も。一様に、手越の好感度が下降傾向であると指摘していた。


熱愛やスキャンダラスな報道でたびたび話題になる手越。私生活に気を付けなければますます「敵」は増えそうだ。


?


関連記事(外部サイト)