「自宅で反省したり…」坂口杏里が真っ白ドレス自撮りで謝罪!

今年4月に知人のホストからお金を脅し取ろうとして逮捕されたセクシー女優のANRIこと坂口杏里。釈放後に不起訴処分となり、6月13日に自らのツイッターとインスタグラムを久しぶりに更新した。





?この度は世間を騒がしてしまい、大変申し訳ありませんでした。? ?今は自宅で反省したり友人が家に来てくれたりでメンタルの部分はかなり回復しています。? ?金輪際、このようなことが起きず、また普通に元気な姿をツイッターにもInstagramにも上げていきたいです。?


ANRIさん(@anri6450)がシェアした投稿 ? 2017 6月 13 3:50午前 PDT




//platform.instagram.com/en_US/embeds.js


謝罪の言葉と裏腹に、頭にティアラを載せ、白いのドレス姿の自撮り写真を投稿。これを見たユーザーからはさまざまな反応が寄せられた。


《かわいい子ぶった格好を自撮りして載せて謝罪して誠意が伝わると思うかい? 君は母親のコネが無ければ高校の入学も芸能界入りも謝罪のハウツーも分からないのかい?》

《写真が反省感ゼロで吹き出したわ》

《騒がせたことへの反省? 自分がしたこと、事実に対する反省は?》

《お前、反省してねえだろ。ふざけんな》

《この写真はダメでしょ。謝罪の写真じゃないでしょ。ほんと馬鹿なんだね。考えれば分かるでしょーよ。周りも止める人とかいないのかね。かわいそうに》

といった批判のツイートが殺到。中には

《心身休めて下さい。時間はかかると思いますけど気持ちが落ち着くときはいつか来ます。それまで御自身と心配してくれる人を大事にして頑張り過ぎないで下さいね》

《メンタル落ち着いて良かったです。これから大変かもしれないですけど頑張ってください。応援してます》

《応援するぜ?頑張れ?》


否定的な意見が大半ながら、応援の返信なども見られた。しかし、大変なのはこれからだ。


逮捕前に撮影したといわれるアダルトビデオはお蔵入りで、発売の予定は聞こえてこない。新作のオファーも人気があれば来るかもしれないが、元芸能人という肩書きがないと厳しいかもしれない。


坂口の出演したビデオは、Amazonランキングではトップ20に1作品が入っているものの、アダルト動画の配信サイトではトップ20以下で、ブームは去ったといえる。


本人はそんな状況を知ってか知らずか、謝罪の言葉を投稿したあとに、《ネイル行って来た?》、《この美顔器使ってるんだけど、やばいいいね》など、のんきな投稿を繰り返している。


一部にはAVメーカーとの契約も終わったという情報もあり、今後の仕事のオファーがあるかどうか不明。前途は多難だ。


?


【画像】


xiangtao / PIXTA(ピクスタ)


関連記事(外部サイト)