「すげー卑怯」松本人志があの“超大物芸能人”2人に苦言!

「すげー卑怯」松本人志があの“超大物芸能人”2人に苦言!

画/彩賀ゆう

4月14日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本人志が苦言を呈したCMが話題になっている。



この日番組では、ゲストコメンテーターのヒロミがプロデュースした商品が、誇大広告で消費者庁から措置命令が下されたことを取り上げた。


すると松本は芸能人が出演しているCMについて、「差し歯丸出しの芸能人が歯磨きのCMをしてたりするじゃないですか? あれはどうなんですか?『歯真っ白!』って言ってもお前の歯ちゃうやろ!」と疑問を投げ掛ける。さらに、軽自動車のCMについても「(出演している)お前、軽自動車なんか乗ってないよな!」とツッコんでいった。


続けて、「水虫のCMでは、『これは水虫に効く!』って芸能人が言うのに、『俺は(水虫)じゃないねん!』って水虫の人に薬を勧める役、あれ、すげー卑怯」とイジり、スタジオを沸かせていた。


?


設定に疑問を感じざるを得ない

これらの苦言には、ターゲットとされた芸能人が確かに存在するようで…。


「軽自動車のCMに関しては、渡辺謙が完全に当てはまりそうですね。渡辺がスズキの軽自動車CMに出演した際は、全国のお茶の間で失笑が吹き荒れていましたよ。渡辺は同CMに出演したことで、実際に軽自動車を購入したとも話していますが、明らかにパフォーマンスでしょう」(芸能記者)


水虫のCMに関しても、ズバリと当てはまる人がいるようで…。


「『ブテナロック』のCMに出演していた竹中直人でしょう。同CMでは、水虫に悩む一般人が出演していますが、竹中は『ブテナロック』を勧めるだけで、まさに松本の言っている通り。最近のCMでは、竹中から『ロバート』秋山竜次にバトンタッチしていますが、やはり本人が水虫という設定ではありません。一方で、若手モデル・蜂谷晏海が出演している別商品のCMでは、蜂谷本人が水虫という設定ですね」(同・記者)


最近のCMでは、人気芸能人が必死に転職先を探すなど、確かに疑問を感じるものが多い。松本の意見はごもっともだろう。


?


関連記事(外部サイト)