吉高由里子『わたし、定時で帰ります』キスシーンにジャニーズファン激怒?

吉高由里子『わたし、定時で帰ります』キスシーンにジャニーズファン激怒?

吉高由里子『わたし、定時で帰ります』キスシーンにジャニーズファン激怒?の画像

吉高由里子がOL役を演じる『わたし、定時で帰ります』(TBS系)が4月16日にスタートした。吉高は初回で『KAT-TUN』の中丸雄一とキスシーンを演じたが、「かわいいキス」との声が上がった一方で、中丸やジャニーズ事務所のファンからはブーイングも飛んだ。


同ドラマの舞台はWeb制作会社。吉高演じる東山は会社の終業時間である18時になると、必ず身支度をして定時帰宅を心掛けている。初回では、新入社員が上司の三谷(シシド・カフカ)に抵抗し、入社1カ月で会社を辞める展開に。三谷は欠勤なしの皆勤賞社員だったが落ち込み、会社を無断欠勤。東谷がそんな三谷を説得して、会社復帰させる展開だった。


吉高がキスシーンを演じたのは番組序盤。会社を定時で上がり、恋人の諏訪(中丸)の自宅で団らんする場面だった。食事中に「私は一緒にしてくれる人のことを大切にしたい」と諏訪に愛を告げると、諏訪は「そろそろ親に紹介しないと」とこぼすなどラブラブな雰囲気に。2人は正面から向かい合い、2回にわたり1秒間、唇と鼻をべったり合わせてキスを交わした。


?


大倉忠義のファンは「見たくない」

同ドラマが放送される前の午後9時台に放送された『パーフェクトワールド』(フジテレビ系)では、主演の山本美月と松坂桃李がキスをすんでのところで回避するキス未遂≠ェあり、話題となっていた。吉高と中丸があっさりキスしたことに視聴者は、


《いや、こっちはキスするんかい!》

《もうキスするのかよ》

《中丸くん吉高由里子ちゃんめっちゃ自然にイチャイチャしてて幸せ過ぎか》

《中丸とキスできる吉高がうらやましい》


などと驚がく。中丸とのキスシーンをうらやましがる声が続出した。


一方で、ブーイングを浴びせる声も。吉高といえば、『関ジャニ∞』の大倉忠義との交際が報じられたことがある。ジャニーズや大倉のファンは、


《吉高由里子嫌いだったのにさらに嫌い。彼氏役って分かってたけど、もうっ》

《吉高由里子嫌いじゃない。嫌いじゃないけど、大倉くんと結婚は嫌》

《わたし定時で帰ります見たいけど吉高由里子が好きじゃない》


などと嫌悪感を示していた。


好感度の高い吉高だが、ジャニーズタレントと共演すると大倉との一件を想起させてしまうようだ。


吉高由里子『わたし、定時で帰ります』キスシーンにジャニーズファン激怒?はまいじつで公開された投稿です。

関連記事(外部サイト)