Hey! Say! JUMP・知念侑李が「大野智への愛」赤裸々告白

6月29日に放送されたバラエティー番組『VS嵐』(フジテレビ系)に、『Hey! Say! JUMP』の知念侑李がゲストで出演した。その際に見せた、嵐の大野智への“愛”が半端ないと、インターネットでは話題となっている。


番組ではアトラクション『クリフクライム』で大野と知念がペアを組んだ。7月1日公開の映画『忍びの国』では、大野と敵対する殿様の役を演じている知念だが、実は大野に憧れてジャニーズ事務所に入所したほどの熱狂的な大野ファン。ゲーム開始前に大野と映画で共演した感想を聞かれた際も「共演したいというのが一番にあったので、それがかなってとてもうれしかったです」と語り、憧れるあまり大野と「歩き方が似てきた」を告げると、大野は「そこは似ないほうが良かったわ」と照れた。知念はなおも恋人を見つめるかのような熱視線を送り続け、大野はさらに照れていた。


ゲーム終了後も「後ろ姿がとても格好よくて、もっと見てみたい」と大野への愛を猛アピール。大野が知念に背を向けたふたりのショットが映ると、周囲から「なんなの?(大野が疲れて)ただ休んでいるだけだろ」と笑いが起きた。


?


「知念と大野がカップルに見えてきた」との声も

この様子を見た視聴者からは、ネット上へ《照れる大野くん…知念くんは幸せそう!》、《大野くんが知念くんのことを侑李呼び点泣》、《大野くんの後ろ姿を見る知念くんがかわいい》、《年齢が一回り違うのに二人ともかわいい》などと感想を投稿し、話題を呼んだ。


また、クリフクライムの終了後、大野の髪に付いた発泡スチロールの切れ端を、知念が丁寧に取る瞬間を見たファンからは、《知念って、本当に大野くん好きなんだね》と、多くの人が愛の深さに驚く一方で、なかには《大野くんと知念くんがカップルに見えてきた》、《もしかして知念ちゃんって…》などと反響を呼んでいる。


知念は2016年10月に公開した映画『金メダル男』への出演をきっかけに、VS嵐へも出演している。知念は「勝利したら、長年の夢である嵐とコラボダンスを(したい)」と懇願していたが、嵐チームが勝利したため、達成されていなかったという事情もあった。


憧れの大野と共に同じ舞台に立つことを夢見ていた知念は、これからもその夢を果たすために、熱い“智愛”を送り続けていくのだろうか。今後が気になるところだ。


?

関連記事(外部サイト)