小倉智昭だけではない「不倫疑惑の多い」キャスターたち

小倉智昭だけではない「不倫疑惑の多い」キャスターたち

小倉智昭だけではない「不倫疑惑の多い」キャスターたちの画像

小倉智昭が先日、MCを務める『とくダネ!』(フジテレビ系)の番組中に、『週刊文春』で報じられた人妻記者との週1回の密会報道について言及した。


小倉は相手について「確かにそういう女性がいて、一緒にライブに行ったり、食事したり」と交友関係は認めたが、小倉の事務所でふたりきりだったことには、事務所が「ミニシアターになっている。(映画を見るため)部屋を暗くして明かりが外に漏れないようにしていた」と説明した。


さらに「去年、膀胱がんやりましたから、そっちの方とはご無沙汰ですから」と、不倫関係を否定し、最後に「女性は大好きですから、これからも堂々と密会をしたいと思います」と宣言した。


「女性記者が小倉に頼んでジャニーズ事務所に口を利いてもらい、『嵐』の記事を書いたこと、小倉の半生を綴った連載をしたということから、新聞社と記者名はインターネット上にも出ています。しかし、そもそもこんな詳しい話が出るのは新聞社内部からのリークしかないと言われています。また、週1回は会い過ぎだろうと、まだ不倫を疑う声もあります」(芸能ライター)


?


過去には女性キャスターの不倫も

小倉に限らず、過去にキャスターは不倫報道が多かった。


「“不倫は文化”発言でバッシングされた石田純一は当時、キャスターをやっていました。みのもんたも番組アシスタントとの不倫報道がありましたし、森本毅郎は美人ディレクターなど、8日間で4人の女性との密会を報じられています」(同・ライター)


男性だけではなく女性キャスターも多い。


「安藤優子は2度の略奪婚をしており、小宮悦子は最初の離婚は番組スタッフとの不倫が原因とされています。有働由美子は離婚したばかりのプロ野球選手との交際が報じられ、相手との不倫が離婚原因だったと言われました」(同・ライター)


キャスターは不倫関係になりやすい何かがあるのだろうか。


?

関連記事(外部サイト)