「24時間テレビ」の目玉出演者は市川海老蔵と木村拓哉か

「24時間テレビ」の目玉出演者は市川海老蔵と木村拓哉か

「24時間テレビ」の目玉出演者は市川海老蔵と木村拓哉かの画像

毎夏恒例の日本テレビのチャリティー番組『24時間テレビ』で、今年の“目玉”になるのは歌舞伎役者の市川海老蔵と、元『SMAP』の木村拓哉のふたりになりそうだという。海老蔵は以前から日本テレビと縁が深いのだが、木村も急激に日本テレビとの距離を縮めているのだという。



今年の24時間テレビは、『嵐』の櫻井翔、『KAT-TUN』の亀梨和也、『NEWS』の小山慶一郎という、それぞれ日本テレビの報道番組やスポーツ番組でMCを務めているジャニーズ事務所の3人が、メインパーソナリティーに就任することが発表されている。24時間テレビは日本テレビの看板番組であり、今年も高視聴率を取るべく、さまざまな企画が大詰めの段階に入って いる。


「生放送なのかVTRかはまだ分かりませんが、市川海老蔵は出演することになるでしょう。6月に亡くなられた海老蔵の妻の小林麻央さんは、『NEWS ZERO』でキャスターを務めていました。今回はZEROで一緒だった櫻井がメインパーソナリティーですし、一大特集を組むということで話が進んでいます」(日本テレビ関係者)


?


日テレへ売り込みをかける木村

そして、海老蔵とは違った形で出演しそうなのが木村だ。近年の木村はフジテレビ、TBS、テレビ朝日のドラマへの出演はあるが、日本テレビではまったくと言っていい出演機会がなかった。そのため、木村がカンヌ映画祭へ行ったときに、『世界の果てまでイッテQ!』で出川哲朗が接触し、その場面が放送されたことは、ある種の驚きを持って受け止められた。


「木村はこれまで、あえて日本テレビとは関係を持た ないようにしてきました。しかし、現在の不人気ぶりからそんなことも言っていられない。むしろ視聴率好調な日本テレビに活路を見出しているのです。イッテQに出たのも木村なりのラブコールで、24時間テレビ出演もジャニーズ事務所を通して売り込んでいるという話です」(制作会社幹部)


メインパーソナリティーの後輩3人をサポートする木村の姿が見られるのだろうか。


?

関連記事(外部サイト)