泰葉の「交際告白」相手はイラン人男性!海外移住の可能性も

泰葉の「交際告白」相手はイラン人男性!海外移住の可能性も

泰葉の「交際告白」相手はイラン人男性!海外移住の可能性もの画像

シンガー・ソングライターの泰葉が7月11日にブログを更新し、《恋人ができました》と報告した。相手の男性は36歳、テヘラン在住のイラン人で、フェイスブックで知り合ったという。



泰葉は、恋人について《とても優しく家族思いの男性だと感じました その間には世界中からこの私に結婚の申し込みがありました 彼はそういうタイプではなくただ私を見守ってくれていました》としている。ただし、お互いが多忙で、遠距離交際となることから《結婚の意思はありません》とのことだ。


「泰葉は6月2日に記者会見を行い、CDの発売とともに、和田アキ子と元夫の春風亭小朝を訴えると言っていました。その後、訴訟は撤回しましたが、会見では精神的に安定しないとも訴えていました」(芸能記者)


ブログでは《暖かく見守ってください》《さあ、久しぶりの恋!》とつづり、会見のときと比べて、少しは前向きさを取り戻してはいるようだ。


?


精神的に不安定な状態から回復か

「結婚の意志はないとしていますが、恋人がいるテヘランに移住する可能性は十分にあり得るのではないでしょうか。泰葉は元夫の小朝に関する主張を含めて、やはり疲れているのだと思います。6月の会見でも、名刺交換しようとした記者に対して、『いまは精神的に難しいので、お控えください』と断っていました。マネジャーも付かず、ひとりで会見に臨んでいましたし、日本では信頼できる人が少ないので、海外へ移住する可能性はあります」(同・記者)


泰葉は元夫との離婚の要因となったDVに絡み、現在世間を騒がせている松居一代と船越英一郎とのことについてよく質問されるというが、すべて「興味がないので」とかわしている。


「泰葉は恋人ができたことで、音楽の製作意欲も湧いてくるのではないでしょうか。もともと才能あるアーティストなので、いい曲をまた書いてほしいと思います」(音楽関係者)


かつて元夫の小朝を「金髪豚野郎」と罵った泰葉だが、ようやく平穏が訪れようとしている。このまま幸福が待っているといいが。


?

関連記事(外部サイト)