本格的に仕事へ復帰した吹石一恵が「恐れていること」

吹石一恵、夫の福山雅治が芸能記者をまくノウハウ伝授か ダミー女性で車出すことも?

記事まとめ

  • 吹石一恵が福山雅治と結婚し昨年12月に第1子を出産して以来、初の公の場に
  • 吹石はNHK『ドキュメント72時間』で仕事に復帰も「記者に追跡されるのは怖い」と注意
  • 似たような服の女性を車に乗せてダミー車を出すなど移動には神経を使っているという

本格的に仕事へ復帰した吹石一恵が「恐れていること」

本格的に仕事へ復帰した吹石一恵が「恐れていること」

本格的に仕事へ復帰した吹石一恵が「恐れていること」の画像

女優の吹石一恵が、7月12日に千葉県野田市で行われた『グリコピア CHIBA』のオープニングセレモニーに登場した。吹石は、歌手で俳優の福山雅治と2015年9月28日に結婚し、昨年12月に第1子を出産して以来、初の公の場となった。



イベント前には囲み取材と写真撮影が行われ、吹石は久々にカメラの前で多くのフラッシュを浴びた。プライベートについて語ることはなかったが、赤いワンピース姿で現れ、以前と変わらぬプロポーションを披露していた。


「福山と結婚した当初はファンから嫌われましたが、いまは出産後もきれいなボディーラインを維持しており、ママの憧れるタレントになっています。ファッションモデルとしても各所から引っ張りだこです」(芸能記者)


SNSにも《かわいいママですね》、《スタイル維持の秘密を教えて》などと書き込みが続いている。


?


尾を引いている昨年の事件

「4月28日にNHKで放送された『ドキュメント72時間』のナレーションで、仕事に復帰していました。このころから徐々に仕事への肩慣らしを始めましたが、『やはり記者に追跡されるのは怖い』として、仕事のときは帰りのルートを慎重に決めるなど、細心の注意を払っています。昨年、マンションの部屋にコンシェルジュが合い鍵をもって入り込むという事件があり、それ以来、何度か引っ越しを繰り返して、居所を記者に絶対につかませないようにしています」(同・記者)


福山は、芸能記者をまくのが上手なタレントで、なかなか自宅を割らせないことで知られている。


「もちろん吹石も福山から教わった“ノウハウ”を持っているはずで、似たような服の女性を車に乗せてダミー車を出すなど、移動には最大限に神経を使っているようです」(同・記者)


記者たちのあいだでは「ようやく交差点で止まっていた車に追いついて、吹石の声が拾えると思ったら別人だった」などというエピソードが囁かれている。


福山と吹石の住む家を見つけるのは無理かもしれない。


?

関連記事(外部サイト)