平愛梨“おノロケ”にドン引き者多数…「バンビーノって何だよww」

平愛梨“おノロケ”にドン引き者多数…「バンビーノって何だよww」

平愛梨“おノロケ”にドン引き者多数…「バンビーノって何だよww」の画像

女優でタレントの平愛梨が4月24日、自身のインスタグラムにて、夫でサッカー選手の長友佑都と愛息子との家族ショットを公開。幸せそうな様子に反響が寄せられたが、息子のことを謎の呼び名で呼んでいることに対し、嫌悪感を示す声が多くあがった。



平と同じような内容を、長友も自身のインスタグラムに投稿。


《トルコに来て1年がたちますが、本当に子供に対して温かく、素晴らしい国です。家族みんなトルコが大好きです》


とトルコ愛≠語り、息子を抱いて平と寄り添う幸せそうな家族写真を公開した。














View this post on Instagram



















今日はトルコは子供の日でした。 トルコに来て1年が経ちますが、本当に子供に対して温かく、素晴らしい国です。 家族みんなトルコが大好きです???? Amazing country ?????


A post shared by YutoNagatomo 長友佑都 (@yutonagatomo55) on Apr 23, 2019 at 1:08pm PDT




一方で平は、家族エピソードを交えながら写真を投稿。4月23日はトルコで『こどもの日』と定められているようで、息子には《「好き放題させてあげる。怒らない」と朝から決めて過ごそう》と思っていたにもかかわらず、いたずらを繰り返されたため怒ってしまったそう。文章の中では、《今日はどんな風にバンビーノと向き合うのでしょうか》《まだ何も分からないバンビーノ》《強めの自我を出してくるバンビーノ》など、息子のことをバンビーノ≠ニつづっている。また長友のことはPAPA≠ニ書いていた。


?


アモーレ、バンビーノ、PAPA…

育児の大変さに共感が集まる一方で、公開された息子の姿にネットでは、


《かわいいー! 幸せそうでうらやましい》

《口元は父親似やな 目はカーチャンか?》

《これは成長とともに長友成分濃くなるで》


などと、微笑ましく思っている声が多く上がった。


しかし、バンビーノ呼びには案の定、


《バンビーノって何だよww》

《バンビーノ呼びダサい。子供が大きくなったとき嫌だと思う》

《お花畑過ぎて… 長友も安っぽくなったわ》

《アモーレもバンビーノも恥ずかしくて失笑もんだわ》


などと、呆れている声が飛び交っている。


「長友は平との交際が報じられた際、平のことを『自分自身にとって大切な人。アモーレ≠ナすね』と発言したことで、一時期ちょっとしたアモーレ<uームが起きました。長友と平が互いを『恋愛、愛する人』を意味するイタリア語『アモーレ』とするならば、息子は『男の子、少年』を意味する『バンビーノ』というわけです」(芸能ライター)


今後、成長したバンビーノ≠ニPAPA≠ェサッカーボールでじゃれる姿が見られるかもしれない…。


?


関連記事(外部サイト)