明暗くっきり!「ペニオク詐欺」に関わった女性芸能人のその後…

明暗くっきり!「ペニオク詐欺」に関わった女性芸能人のその後…

明暗くっきり!「ペニオク詐欺」に関わった女性芸能人のその後…の画像

4月22日放送の『ヒロミーティング』(日本テレビ系)にタレントの小森純が出演。番組内で小森は、「ペニオク」こと『ペニーオークション』を巡ってのステマ騒動≠振り返った。



ステマ騒動とは、2012年に発覚したペニオク詐欺事件≠ニも呼ばれる騒動。「ペニーオークション」のサイト『ワールドオークション』で入札者が落札した商品を入手できず、手数料を騙し取られていたことが発覚し、運営会社の社員が詐欺容疑で逮捕された事件だ。また、小森をはじめとする一部タレントたちが、同サイトにて商品を格安でゲットしたという紹介記事をブログに投稿していたことも判明。ステルスマーケティング(ステマ)が行われていたことが明るみとなり、「詐欺の片棒を担いだ」と猛烈な批判を浴びた。


ステマが発覚後の小森は謝罪を表明し、自身のブログを閉鎖。テレビ番組への出演も自粛することとなった。自粛が解けてからは『良かれと思って!』(フジテレビ系)に出演し、芸能界から消えていた♀間について赤裸々に語っている。


?


騒動後に生き残った芸能人も…

一方で、活動を停止し続けている芸能人も多いようだ。グラビアアイドル・ほしのあきは、ステマ騒動以降メディアへの露出がパタッと止まってしまった。今年3月には女優の安田美沙子が自身のインスタグラムにほしのとのツーショット写真をアップしたが、ネット上では「ほしのあき見るの久しぶり過ぎて思い出すのに時間がかかった」など、完全に過去の人扱いされている。同じくグラビアアイドルの松金ようこも、詐欺事件が報道されてから芸能活動を休止中だ。


悪女役≠演じさせたら天下一品の女優・菜々緒も、ステマ騒動の渦中にいた芸能人の1人。しかし、騒動により活動を休止したことは一度たりともなく、事件後もドラマやバラエティーなど多数の番組に出演し続けている。


ブログ内に登場した人物に不幸が降りかかるというデスブログ≠ナ有名な東原亜希は、ペニオクに関するステマ記事を自身のブログにアップ。1年後にペニオク詐欺事件が発覚して逮捕者が出たため、「さすがデスブログだわ」「東原の予知能力は世界的に評価されるべき」といった反響の声を多数呼んでいる。現在も多数のファンがデスブログの更新内容に注目しているようだ。


同じ騒動に関与していながらも、明暗がくっきり分かれてしまったタレントたち。果たしてどこで差がついたのだろうか。


?


関連記事(外部サイト)