山下智久がすでに「ジャニーズ独立」決意か

山下智久がすでに「ジャニーズ独立」決意か 石原さとみと婚約発表で事務所移籍も

記事まとめ

  • ジャニーズ事務所の山下智久にジャニーズ事務所独立の可能性が出てきた
  • 主演の『コード・ブルー 』は好調だが、山下の演技に対する評判は芳しくないという
  • 石原さとみと交際中の山下は、年内にも婚約発表があるとみられ、結婚で退所するとも

山下智久がすでに「ジャニーズ独立」決意か

山下智久がすでに「ジャニーズ独立」決意か

山下智久がすでに「ジャニーズ独立」決意かの画像

ジャニーズ事務所の山下智久に独立の可能性が出てきた。山下は現在、ドラマ『コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命― THE THIRD SEASON』(フジテレビ)に主役で出演中。ドラマは7月17日から始まり、初回放送の平均視聴率は16.3%で今期ドラマのなかでは1位だった。



「過去に2期放送されたドラマの3期目で、以前の実績あるメンバーもほとんどが出演しています。宣伝費も相当に掛けているので、視聴率15%越えはある程度予想されていました」(テレビ雑誌編集者)


ドラマはドクターヘリの現場を舞台に、フライトドクターを目指して全国から翔陽大学附属北部病院救急救命センターに集まった医師たちの人間模様が描かれる。山下の演じる藍沢耕作はすでにドクターヘリの現場を離れ、脳外科医として活躍している。


視聴率は上々の滑り出しをしているが、山下の演技に対する評判はあまり芳しくないものもある。


「脚本、演出が悪いのかもしれませんが、山下は目に表情がなく、高飛車の物言いが目立ちます。敬語も使わず『〜〜だろ』『〜〜なのかよ』と、ぞんざいな命令口調で、患者から嫌われる医師の典型に見えてしまいます。同僚でまだ救命センターに残っている白石恵(新垣結衣)に対して『お前がいるからよ』と言ったのには驚きました。親や夫、彼氏でもないのに“お前”と呼ぶのは、女性が最も嫌う蔑視的な呼び方です」(同・編集者)


?


私生活でも横柄な態度

ドラマの横柄な役柄は、実物の山下と似たようなものだという話もある。過去に在籍していた『NEWS』からは、メンバーのレベルが低いという理由で脱退。「自分のギャラが安い」とジュリー喜多川副社長に直談判し、けんかになってジュリー氏からは「事務所から出ていけ」と言われたこともある。



「中居正広がジャニーズ事務所を辞めたら、山下も中居に追随して辞めていたでしょう。ただし、山下は中居と親しい訳ではなく、中居の独立で起きる混乱に乗じて、うまく逃げようと考えていただけだと思われます」(芸能プロダクション関係者)


山下には、ジャニーズ事務所から独立しても、芸能界で立ち回れる“奥の手”がある。山下は石原さとみと交際中であることが利用できるのだ。


「年内にも婚約発表があるとみられますが、結婚が決まればジャニーズを辞める気持ちでいます。石原は業界の超大手のHプロ所属なので、山下もその系列事務所に所属させてもらえばいいのです。Hプロはジャニーズに対抗できる実力がある芸能事務所で、山下は石原と結婚できれば、ジャニーズを退所になっても全く気にしないでしょう」(同・関係者)


山下には驕りがあり、それが態度に出ているようだ。


?

関連記事(外部サイト)