「バストの匂い」はバニラの香り!? 明石家さんまが大歓喜

7月26日に放送された情報バラエティ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)の番組の中で、夏の汗とニオイについて紹介された。女性のバストの臭いについて「激論」が交わされ、司会の明石家さんまは大興奮していた。



夏に汗をかきやすい部位について議論が交わされる中、マーケティング評論家の牛窪恵氏が、「女性は胸の谷間のバスト臭に要注意」と発言した。


ゲストの『森三中』の大島美幸 は「私、バストに汗をかきます」と告げるとMCの明石家さんまは、机をたたいて大笑いしながら「臭いは(どう)?」と、すかさず質問。大島は、少し考えて「甘いかな?」と発言すると、周囲から爆笑が起きた。


バストは人前で汗をふくことが難しく、それゆえ臭いが発生しやすいとの牛窪氏の説明に、さんまは、「大阪ではやっているオバちゃんがいます」と、汗をふく様子を再現しながら笑いを取った。


牛窪氏はなおも、「そもそも女性は、ニオイの原因菌が胸に繁殖しやすい」とし「胸のトップにアポクリン汗腺が多いため、胸に下着をつける女性は繁殖しやすい」と説明した。また、約1割の女性は、ブラジャーを1週間以上洗っていないという統計を紹介。視聴者からは《毎日洗うのが普通だと思っていた》と驚きの声が聞こえた。


?


男性を惹きつける香りとは?

牛窪恵は「もう一つ(臭いに関連し、女性向け)のオススメが…」と前置きをした後、母乳の香りを漂わせると男性を惹きつけると説明。周囲からは驚きの声が聞かれた。「男性は、逆に引くような気がする」とさんまは否定したが、牛窪氏は無意識のうちに「懐かしい香りと感じる」ため、母乳の香りに男性が無意識に興味を持つのだと説明した。


さらに「母乳の香りは、バニラの香りに近い。バニラエッセンスやベビーパウダーの香りでも良い」と牛窪は女性に説いた。さんまは「バニラ塗られたら、イチコロだよ。俺」と興奮が収まりきらない様子。スタジオでは大爆笑が起きた。


この夏は、どうやらバニラの香りが急上昇になりそうな予感だ。


?

関連記事(外部サイト)