「女子中高生人気」2位ノンスタ井上、1位でも将来不安なのは…

「女子中高生人気」2位ノンスタ井上、1位でも将来不安なのは…

Drogatnev / PIXTA(ピクスタ)

7月26日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBSテレビ系)で、女子中高生に人気の芸人ランキングが発表された。前回1位のNON STYLEに代わってトップに躍り出たのは、みやぞんだった。



平成ノブシコブシ徳井が提唱した「女子中高生の人気No.1芸人、さすがにもうNON STYLEではない説」を実証するため、3年前と同様、女子中高生300人に好きな芸人のアンケートを行った。NON STYLEは、2016年12月に井上裕介が起こした当て逃げ事件が影響したからか、2位に陥落。3位はブルゾンちえみ。以下、ダウンタウン、千鳥と続く。


みやぞんは、『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)の若手出演枠で少しずつ知名度を上げた後、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)などでブレイク。愛嬌のある天然ぶりで人気急上昇の若手芸人である。ツイッターでも、《みやぞんはいつも想像の上を行くから飽きない》や、《彼の潜在能力に一目置いている》など、現在の人気については納得するつぶやきが集まっていた。


?


3年前のランキングの顔ぶれは

では、3年前のランキングには誰が入っていたのか。1位は前述の通りNON STYLEだが、2位に日本エレキテル連合、3位アンタッチャブル山崎、以下、パンサー、どぶろっくと続いている。


NON STYLEや山崎は『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)で優勝した実績を持ち、井上が不祥事を起こしたとはいえ比較的順風満帆な芸人人生を送っていると言えるだろう。しかし他にランキング入りしたメンバーは当時ブレイクした若手・中堅芸人ばかり。少なくとも現在のテレビにおいては、以前ほどの活躍は見られない。みやぞんが若手の状態で今回、ランキングの1位に入ったという点で、少し不吉な予感がしてしまう。


みやぞんはANZEN漫才というコンビを組んでいるが、コンビ自体の知名度はまだ低い。インターネットを見ても≪みやぞんってよく分からないけど、消えそうな予感しかしない≫と心配する声が漏れている。


今は人柄の良さなどで人気を誇っているが、3年後もランキングの上位に残り続けることができるのか、今後の展開に注目が集まる。


?

関連記事(外部サイト)