『嵐』で唯一先の見えない大野智…引退して釣り船の船長になる!?

『嵐』で唯一先の見えない大野智…引退して釣り船の船長になる!?

画/彩賀ゆう

『嵐』のリーダー・大野智が来る2021年に引退する可能性が濃厚となった。グループはすでに20年末をもって活動休止を予定。そのまま解散とみられている。



「松本潤、二宮和也は俳優としての立場を確立している。今後、彼らは俳優一本でしょう。相葉雅紀は手先の器用さを生かし、バラエティーを中心に司会業を増やしていくはず。櫻井は現在もキャスターという肩書があり、一部からは政界入りも囁かれています。そんな中、何も先が見えないのは大野だけです」(ジャニーズライター)


大野は個人としてのレギュラーはなし。しかもドラマ、バラエティー、映画…、彼個人ではもう何年も前から出ていない。グループとして『VS嵐』(フジテレビ)などに出ている程度だ。


「大野単独では需要がないということです。俳優として成功せず、司会もダメ。とにかく全然アドリブが利かない。舞台は好きではないようですから、出番がないのも当たり前です」(同・ライター)


しかも、イメージの悪さは「嵐」の中で最悪だ。


「以前、週刊誌が乱交パーティーの様子を写真入りで掲載。他にも、グラドルからセクシー女優に転身した吉野公佳との同棲現場をスクープされたり、バーのアルバイト店員だった子をナンパして同棲に持ち込んだなどと書かれたり…。今年もマイナー女優の夏目鈴との熱愛現場を、やはり写真誌に押さえられてしまいました。リーダーの自覚など皆無で、ハッキリ言ってグループのガン的存在です」(女性誌記者)


?


滝沢秀明社長が大野に引退勧告!?

大野は絵がうまいことで知られるが、しょせんは素人レベル。ただし、


「釣りだけはプロ級だといいます。まとまった休みがあれば釣り。特に沖縄あたりが好きで、よくそちらの方に釣りに行くそうですよ」(同・記者)


今年2月、一部女性誌が「活動休止後、大野は沖縄本島に近い宮古島に移住する」などと報じた。


「大野は周囲に、ジャニーズが嫌で辞めたいと漏らしています。だからレギュラーもないんです。釣りのために2級小型船舶の免許を所持。今年3月には1級小型船舶免許も取得している。新たなジャニーズ王国のために尽力している滝沢秀明氏にとっては、年長者の上に女性にだらしのない大野は厄介者でしかない。『嵐』の活動休止後は、引退勧告あるいは強制引退でしょう」(前出のジャニーズライター)


しこたま稼いだだろうし、後は釣り三昧の日々か。もし釣り船の船長にでもなれば大人気は間違いなしで、大野は心の中で「早く来年の12月にならないかな」と指折り数えているのかもしれない。


?


関連記事(外部サイト)