ローラが『奴隷契約』を巡り所属事務所とトラブル 事務所はローラに謝罪したい意向か

記事まとめ

  • ローラが40歳までの『奴隷契約』を結ばされているとして、契約終了を申し入れた
  • ローラ側は事前協議を内容証明郵便で申し入れ、事務所は謝罪したい意向だという
  • また、ローラはボランティアのために用意した2000万円の使途が不明とも主張している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております