原田龍二が好んだ“車中不倫”の魅力! 過去にはこんな芸能人が…

原田龍二が好んだ“車中不倫”の魅力! 過去にはこんな芸能人が…

原田龍二が好んだ“車中不倫”の魅力! 過去にはこんな芸能人が…の画像

先ごろ、4WD不倫≠ナ話題になった俳優の原田龍二。原田はインスタグラムに届いたファンからのコメントにダイレクトメッセージを送り、不倫行為に着手。そのほとんどが、愛車の4WDの中で行われていたという。



不倫相手の扱いが雑≠セったため、相手女性からリークされたといわれるが、過去を振り返ると、有名人の車内不倫は珍しくなく、車を駐める場所にはさまざまなスポットが選ばれている。


1986年、俳優の谷隼人とセクシー女優の小田かおるが、車内での密会写真を写真誌に掲載された。谷が小田の胸元に手を差し入れてまさぐり、熱いキスを交わす生々しい写真が載ったのだが、この車が駐められたのはラブホテルの前だった。当時、「もうちょっとだけ、いいだろ」とアテレコされるほど、非常に絵になる′ゥ事なスクープ写真だったという。


?


サスペンションがギシギシと…

2016年にはNHK甲府放送局の男性アナと女性キャスターの車中不倫が写真誌にキャッチされた。


「共演番組終了後、車を国道沿いに駐めて密会。わざわざ対向車線のヘッドライトが当たる場所に駐めてコトに及んでいたそうで、そういうプレイをしていたともいわれました」(夕刊紙記者)


17年、元『AKB48』川崎希の夫、アレクサンダーが、ファンの女性と原宿駅近くのコインパーキングで車内不倫した様子を写真誌に報じられた。


「後日、川崎はアレクとともに浮気現場に行き、現場検証。アレクは『20分以内でしたので200円しか使ってません』と話したそうです」(同・記者)


18年にはフジテレビの秋元優里アナと番組プロデューサーのダブル不倫デートが週刊誌に報じられた。


「竹林にある小屋のような場所に車を駐め、停車中はサスペンションが30分近くギシギシ≠ニ軋んでいたという内容でした。衝撃が大き過ぎたためか、秋元アナはいまだに表舞台に復帰していません」(同)


それなりにフトコロの潤いがあるはずの彼ら彼女らが、ホテル代をケチっているとは思えない。車内不倫には何か特有の魅力があるのだろう。


?


関連記事(外部サイト)