「病気を連想させるからやめて…」堀ちえみの“お騒がせブログ”にチクリ

堀ちえみの意味深なブログタイトルに「アクセス稼ぎ」との批判的意見も

記事まとめ

  • 堀ちえみが18日に「怖いよぉ〜どうしたらいいの?」というタイトルのブログを更新した
  • ネット上では「病気を連想させるようなタイトルやめて」「アクセス稼ぎ」などの声も
  • 堀はこれまで舌がん手術と食道がんの手術を受け、現在は回復に向かっているという

「病気を連想させるからやめて…」堀ちえみの“お騒がせブログ”にチクリ

「病気を連想させるからやめて…」堀ちえみの“お騒がせブログ”にチクリ

「病気を連想させるからやめて…」堀ちえみの“お騒がせブログ”にチクリの画像

2月に舌がん手術、4月には食道がんの手術を受け、現在順調に回復に向かっているタレントの堀ちえみが6月18日、自身のオフィシャルブログを更新。『怖いよぉ〜どうしたらいいの?』との感情的なタイトルが付けられていたことで、ネット上では「びっくりした…また何かの病気が見つかったのかと思った」などと杞憂の声が多く上がっている。



堀は、《こんな事態は、生まれて初めてびっくりびっくりびっくり》と驚きをあらわにして書き出し、自宅で大きな蜂の巣を発見したと報告。中をのぞいてみると、おぞましい数の蜂がいたようで、緊急対策として蚊取り線香をたいたようだ。すぐさま娘さんに連絡し、業者を呼ぶことにした堀だが、この出来事を振り返り《人生っていろんなことが起きるなぁ。退屈しないけれど、ゆっくりしたいよーッ》と思いをつづった。


?


言葉足らずに周囲はドキドキ

この投稿に、ファンからは、


《何もせず、業者に!! 刺されたら危ないです。気を付けてください!!》

《ケガのないようにして下さいね!》


などと、心配するコメントが寄せられ、ネット上でも心配とアドバイスの声が多く上がったが、紛らわしい<uログタイトルにはチクリとした声も。


《病気を連想させるようなタイトルやめて》

《また病気の再発かと思わせるタイトル。 親しい人はドキッとして心配するよね。想像力ない人だな》

《再発?転移?それとも?ってドキッとしちゃった》

《主語がないのはわざと? 意味深タイトルでアクセス稼ぎかな》


などと、病み上がり≠フ堀にまたなにか…と心配の声が続出したようだ。


「芸能人のブログがアクセス数やランキングによって収入になることと、現在、堀さんは芸能活動ができていないという2つの事実を加味すると、紛らわしいタイトルを付けてアクセス稼ぎ≠しようとしていると捉えられてしまうのも仕方がなさそうです。もっとも、堀さんが意図的に釣りタイトル≠付けているとは思えませんが…。何にせよ、ファンが悪い意味で『ドキッ』としてしまうタイトルは避けた方が賢明ですね」(芸能ライター)


退院後、早速カフェ飯や立派なうな重などを食べ、日に日に回復に向かう堀。今後は、うれしいニュースでファンをドキッとさせてほしいものだ。


?


【画像】


Sofia Zhuravetc / Shutterstock


関連記事(外部サイト)