麒麟・川島明が誘導尋問で「恋愛遍歴」暴露

麒麟・川島明が誘導尋問で「恋愛遍歴」暴露

麒麟・川島明が誘導尋問で「恋愛遍歴」暴露の画像

お笑いコンビ『麒麟』の川島明が9月14日放送の『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系)に出演し、自身の恋愛遍歴について告白した。



番組ではゲストに“直近3カ月”の月収を公表させるのが恒例となっており、同じくゲスト出演したお笑いコンビ『スリムクラブ』の真栄田賢が、MCの華原朋美から「教えて、先々月、先月、今月で」と聞かれた。すると真栄田は「たまたま通っているジムが東野幸治さんと一緒なんですよ。東野さんに『じっくり聞いタロウに出ます』って言った瞬間、東野さんが『大きい声で月収言ってきなさい!』って…」とスタジオを笑わせ、「80、90、80(万円)」と直近月収を明かした。


それに続いて、真栄田の所属事務所の吉本興業で先輩にあたる川島に矢が向けられた。ところが川島は「頭おかしいと思ってるのは、番組のアンケートをいただいたんですよ。1行目に『最高月収はいくらですか?』って、言うわけないやん。頭おかしいんか!?」と回答を拒否した。


するとMCの名倉潤から「いままで抱いた女の職業を言うっていうのは?」と提案を受けた。川島は昨年、一般女性と結婚し、7月に第1子を授かったばかりだ。過去にはタレントの眞鍋かをりとの交際が話題になったこともある川島は「おれは前もややこしいんや!」と悲鳴を上げた。


?


「タレント、タレント、奥さん」

しかし、華原に「誰? 早く!」と急かされると観念したのか、川島は「関西中心にやっているタレント、タレント、奥さん」と“3人分”の恋愛遍歴を暴露した。


MCの河本準一はシメシメという顔で「前に出る人、好っきやなー! また、ここからスタートやわ」と大はしゃぎ。「いまの初めてなのよ。そのパターンで言ったの」と言われると、川島は驚いて「初めて!? やりやがったな!」と言って目を剥いた。


見事に誘導尋問に引っ掛かった川島だが、やはりあの低音ボイスに惹かれる女性は多いのだろう。


?

関連記事(外部サイト)