斉藤由貴の「パンツ騒動」に石田純一が…

【斉藤由貴の不倫報道】上沼恵美子と高田純次に聞かれ石田純一が「パンツ騒動」に言及

記事まとめ

  • 読売テレビ『上沼・高田のクギズケ!』で斉藤由貴や山尾志桜里議員の不倫を取り上げた
  • 上沼恵美子は斉藤由貴の不倫相手の痴態が衝撃的だったらしく、頭を抱えた
  • 高田純次に斉藤由貴のパンツだったらかぶるか聞かれ石田純一はリップサービスで返した

斉藤由貴の「パンツ騒動」に石田純一が…

斉藤由貴の「パンツ騒動」に石田純一が…

斉藤由貴の「パンツ騒動」に石田純一が…の画像

タレントの石田純一が、9月17日放送の『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)に出演し、斉藤由貴の“パンツ騒動”に言及した。



石田といえば「不倫は文化」の発言が有名だ。実際にはそんな発言をしてはいないことになっているが、芸術や文化が不倫という禁断の愛から生みだされることもある、というニュアンスの発言をしたのは事実である。つまり、石田は不倫が悪だという認識の人ではない。


昨今、巷で騒がしい数々の不倫問題について語るには、石田は相応の人物ということなのか、同番組では『芸能界いばらの道スペシャル』として、斉藤由貴や山尾志桜里衆院議員の不倫報道を取り上げた。


番組MCの上沼恵美子は、写真週刊誌に掲載された斉藤由貴の不倫相手の痴態がよほど衝撃的だったらしく、「不倫が多くて…ちょっと皆さん、分からなくなってますね。パンツ被った方ですか? こっちはパンツ被ってない。ごめんなさい。パンツ被ったことばかりがもう…」と頭を抱えた。


?


石田に「パンツ被ります?」

すると、もうひとりのMCの高田純次がすかさず「斉藤由貴さんの(パンツ)だったら、ちょっとかぶってもいいなと感じますけど、どうですか?」と石田に質問した。これを聞いた上沼は「どんな質問やねん! 斉藤由貴さんのパンツだったらかぶっていいと思いませんかって、石田純一さんに聞きますか? よう聞かんもん! 何でも聞く女ですけど…」と一度は遮ったが、乗りツッコミの要領で最後には「被ります?」と質問した。


石田は苦笑しながら、「いやいやいや、まあねえ、そういうチャンスがあればですね…。ないですね、チャンスは」と仕方なくリップサービスで返すのが精いっぱい。スタジオは爆笑に包まれた。


番組放送から3日後の20日、石田は東京の表参道ヒルズで行われたイベントに参加した。そこでも芸能人の不倫騒動について聞かれ、「いまはたたいても(ほこりは)出ませんよ」と自身の潔白を強調していた。


昨年は東京都知事選への出馬も取り沙汰された石田だけに、近く行われるという衆議院選挙へ向け、身辺の整理整頓が済んでいるのかもしれない。


?

関連記事(外部サイト)