吉高由里子と仲のいい意外なベテラン芸人

吉高由里子と仲のいい意外なベテラン芸人

吉高由里子と仲のいい意外なベテラン芸人の画像

9月21日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、女優の吉高由里子がゲストで出演した。放送では、お笑いコンビ『ハリセンボン』の近藤春菜と仲がいいなど、独特の人脈を持つ吉高の意外な交友関係が明らかになった。



『大の肉好き女優』として紹介された吉高は、店の住所だけを頼りに、とあるベテランの男性お笑い芸人が待つ焼肉屋へと向かった。吉高が道行く人に場所を聞きながら焼肉店に到着したときに、待っていたのは『ダチョウ倶楽部』の寺門ジモンだった。肉の専門的な話をし続ける寺門と吉高では、話が噛み合わないのではないかという大方の予想とは反し、意外と息の合うところを見せた。


ふたりは雑誌の仕事で共演したことがきっかけで仲よくなり、肉の話で盛り上がる“肉友”で、吉高がおいしい肉が食べたくなると、寺門に教えてもらっているのだという。また、吉高は焼肉屋でアルバイトしていたこともあり、肉の知識に詳しい寺門が「ほかによくいる(実際には肉に詳しくない)偽物のタレントとは違う」と太鼓判を押したほどだった。


寺門はヒレ肉300グラムを注文し、途中で寝かせるなど30分ほどかけて焼き上げていた。また、牛1頭分のタンをまるごと振る舞った。寺門は肉を焼くたびに高いテンションでリアクションを取り続け、肉好きの吉高をうならせていた。


このやりとりに対してツイッターでは、《吉高由里子と寺門ジモンの息の合い方が半端ない》や、《寺門ジモン×吉高由里子で肉特集番組やってくれ。絶対おもしろい》などの投稿が集まり、番組内容は高評価だったようだ。


?


意外なカップル成立と思いきや…

寺門は独身であるため、意外性のある年の差カップルが成立するのでは? と、視聴者から期待が高まった。


しかし、最後にスタッフから「ジモンさんとまた(肉料理の店に)行かれます?」と聞かれた吉高は、寺門のいない所で「(肉も寺門のトークも)どっちも腹持ちがよさそうなので、ちょっとしばらくは大丈夫」と答えていた。


一方で「大丈夫? 何か言ってた?」という寺門の質問に吉高は、「ううん、おいしかった!」とにこやかに答え、寺門の表情は満足げ。吉高の“小悪魔”ぶりがいかんなく発揮された一幕だった。


?

関連記事(外部サイト)