「Sexy Zone」マリウス葉のとんでもない家柄

「Sexy Zone」マリウス葉のとんでもない家柄

(C)Shutterstock

ジャニーズ事務所のアイドルグループ『Sexy Zone』のメンバーであるマリウス葉が、9月27日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました 2時間SP』(日本テレビ系)にゲストとして出演し、元プロ野球選手の新庄剛志、そして出川哲朗とともに、『トリオ THE 日本からハミ出した男』というテーマで特集された。その際に、常識外れのエピソードが紹介され、マリウスの知られざる“華麗な一族ぶり”が明らかになった。


ドイツ人の父親と元宝塚女優の母親とのあいだに生まれたマリウスは、11歳で日本へ移住して芸能界でデビューした。まだ11歳にもかかわらず、所属グループ名が『Sexy Zone』だったため、自己紹介で名乗る際には違和感を感じていたが、いまはようやく慣れてきたのだという。


番組MCの徳井義実からは「最初はアホの子みたいな感じやった」と言われながらも、「実は由緒正しいお家柄」だと紹介された。徳井が過去に撮影された集合写真のパネルを出すと、そこにはマリウスの曾祖母や曾祖父と共に高松宮宣仁親王が映っていた。マリウスによると、高松宮親王はよく自宅に遊びに来ていたという。


また、神戸にある曾祖父母の屋敷はあまりにも広く、広大な庭の写真を見たMCの指原莉乃は、思わず「国立公園ですか?」と驚き、『フットボールアワー』の後藤輝基は、「位が違い過ぎますよね」と漏らすほどだった。


?


華麗なる一族にファンも驚き

このマリウスの家族に関するエピソードは、ファンのあいだでも意外と知られていなかったようで、ツイッターでは《もう『マリウスくん』なんて言えないね〜。『マリウス様』だわ、今夜から……》、《マリウス葉はすごい一族だったんだ〜!すごい》、《マリウスを見る目がまた変わってしまったわ》などといった投稿がされていた。


同じジャニーズでは、『嵐』の櫻井翔の父親が、官僚組織の頂点である事務次官に上り詰めた櫻井俊氏だったが、マリウスはこれを上回るほどの家柄であった。


今回、番組で大きく取りあげられただけあって、今後はセレブアイドルとしての活躍も期待できそうだ。


?

関連記事(外部サイト)