「もう無理…」剛力彩芽が弱音爆発“ゲッソリ”顔に心配の声続出

剛力彩芽のゲッソリとした近影に心配の声 インスタグラムに意味深な言葉も

記事まとめ

  • 剛力彩芽がインスタグラムで、雑誌『GINGER』でのオフショットを公開した
  • 「自分を愛でてあげることも 受け止めてあげることも難しいかも」と意味深な言葉も
  • ネットではゲッソリとした近影に「幸せそうじゃない」「どんどん変な顔に」と心配の声

「もう無理…」剛力彩芽が弱音爆発“ゲッソリ”顔に心配の声続出

「もう無理…」剛力彩芽が弱音爆発“ゲッソリ”顔に心配の声続出

「もう無理…」剛力彩芽が弱音爆発“ゲッソリ”顔に心配の声続出の画像

6月30日に女優の剛力彩芽がインスタグラムを更新。女性向けファッション雑誌『GINGER』で仕事をした際のオフショットを公開したのだが、いつもと違うイメージにネット上では動揺の声が上がっている。



剛力はヘアメークアーティストの小田切ヒロ氏にメークを担当してもらったという。


《小田切さんにお会いすると身体の内側から浄化されていく感覚、そしてメークを通して新しい自分に出会えます》


などと書き出し、それからは精神的な話を展開。


《自分を愛でてあげることも 受け止めてあげることも難しいことかもしれないけれど そこができるようになってきたら もう少し視野も広がるのかな 周りの方をもっと大切にできるのかな》

《自分とは何か 強く生きたい そして 優しい言葉もかけてあげよう》


などと、意味深な言葉を残した。














View this post on Instagram



















*** 現在発売中の @ginger_magazine 8月号 “新しい時代の 新しいメイクの教科書” のページに出させていただいてます。 ヘアメイクの小田切ヒロさんと ご一緒するのは今回で2回目。 小田切さんにお逢いすると 身体の内側から浄化されていく感覚、 そしてメイクを通して新しい自分に出逢えます。 メイクをしてもらうことも 自分でメイクすることも どんどん好きになっていきます。 小田切さんのお話を聞いていると 自分を知ろう。 自分を労ってあげよう。 自分を好きになろう。 と感じさせてくれます。 自分を愛でてあげることも 受け止めてあげることも 難しいことかもしれないけれど そこができるようになってきたら もう少し視野も広がるのかな。 周りの方をもっと大切にできるのかな。 自分とは何か。強く生きたい。 そして、優しい言葉もかけてあげよう。 メイクから人間的な部分も これからの自分のこと 周りの方との関わり方 たくさんのことを学びました。 小田切さんからとてもステキな お言葉をいただきましたが、 まだまだこれからです。 けれど周りに支えていただきながら 成長して自分を見つけていけるのは 本当に幸せで有難い環境です。 このページに呼んでいただけて とても幸せでした。 ぜひ本誌で“小田切流メソッド”みてください。 対談もさせていただいています。 ヘア&メイク 小田切ヒロさん @hiro.odagiri スタイリスト 城長さくらさん カメラマン 彦坂栄治さん @hikosakaphoto #Ginger #時代を切り開くのは3つの顔を操る女 #肌#眉#更新 #逢うだけで #心を元気にする人#素敵 #私も#そうなりたい


A post shared by 剛力彩芽 (@ayame_goriki_official) on Jun 30, 2019 at 5:48am PDT




?


さんざ叩いてたネット民でさえ心配の声

しかし注目を浴びたのは、剛力の近影。ネット上では、


《生気を抜かれた顔になってるけどどうしたんだろ》

《ゲッソリしてるように見えるよ…》

《幸せそうじゃないね 本人が気付かないと無理だな》

《どんどん変な顔になっていく 前はもっとかわいかったと思うんだけど》


など、心配の声が相次いだ。


「剛力は、テレビ番組でも意味深な言葉を発していました。6月27日放送の『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)でのこと。右腕を失っても必死にがんばる野球少年を特集した際に、剛力はため息交じりに『何か、がんばらないと…』と吐露。続けて『昨日、半分諦めかけていた。もう無理…って言っていた自分を反省しないと』と、何やら精神的に参っていることを示唆していたのです」(芸能記者)


『ZOZO』前澤友作社長との交際報道が出てからというもの、瞬く間に仕事がなくなっていき、『アンビリバボー』以外のテレビ出演がほぼない剛力。この現状に、「もう無理…」と弱音を吐いたのだろうか…。


「もともと女優仕事も、前澤社長とのウワサが上がる前から低視聴率を連発していたので、オファーがなくなるのは時間の問題でした。CMなどもなくなっており、ここ数カ月で収入が激減しているのは確実。そんな危機的状況の中、彼氏は大金持ちだが結婚願望がゼロの前澤社長。未来のことも考えて『もう無理…』と怖くなった可能性もありそうです」(同・記者)


女優である以上、もう一度輝くには新たな恋をするのが手っ取り早いのだが…。


?


関連記事(外部サイト)