米津玄師を意識?『あなたの番です』田中圭の“熱唱”に呆れ声続出

『あなたの番です』反撃編での演出に呆れの声 田中圭が歌う「会いたいよ」ゴリ押し?

記事まとめ

  • 田中圭と原田知世がダブル主演を務める『あなたの番です』の反撃編が放送されている
  • 事あるごとに田中圭が翔太として歌うドラマ主題歌「会いたいよ」が流れるそう
  • 米津玄師が歌う『アンナチュラル』主題歌『Lemon』を意識しているとか

米津玄師を意識?『あなたの番です』田中圭の“熱唱”に呆れ声続出

米津玄師を意識?『あなたの番です』田中圭の“熱唱”に呆れ声続出

米津玄師を意識?『あなたの番です』田中圭の“熱唱”に呆れ声続出の画像

田中圭原田知世がダブル主演を務める日本テレビ系2クール連続ミステリードラマ『あなたの番です』。去る6月30日放送の第11話より「反撃編」と題し、交換殺人ゲームの全貌が明かされ始めた。



この「反撃編」に入ってから視聴率が上昇し、ネット上でも大いに盛り上がっているが、ある演出≠ノ「毎回これやんの?」と呆れ声が上がっているという。


第10話で、主人公・翔太(田中圭)の妻である菜奈(原田知世)が何者かによって殺される。自宅の寝室で遺体となっているのを、翔太が発見した。そして、第11話の「反撃編」からは、どうにかして犯人を突き止めたい翔太が、人工知能・AIを研究する大学院生・二階堂(横浜流星)に頼み、犯人を突き止めるAIを作成してもらうことになった。


翔太は事件を捜査する中で、亡き妻・菜奈との幸せな日々を思い出しては涙をこぼす。そのたびに、田中圭が翔太として歌うドラマ主題歌「会いたいよ」が流れるのだが…。



事あるごとに『会いたいよ』

「11話目で『会いたいよ』が流れ、7月7日放送の12話目でも唐突に翔太が菜奈との日々を回想し、BGMとして『会いたいよ』が流れました。すると、視聴者は『会いたいよ』をゴリ押しされているように感じたようで、ネット上では『毎週コレやるの??笑』『またお歌の時間ですか』『この歌と回想本当にいらない』『お願いだから翔太歌わんといてくれww』など、ツッコミが殺到しています」(芸能記者)


『会いたいよ』をゴリ押しする同作だが、これにはある狙いがあるという。


「2018年1月期の石原さとみ主演ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)では、毎度絶妙なタイミングで米津玄師の主題歌『Lemon』が流れ、ドラマも主題歌も大ヒットすることに。『Lemon』を聴くと、反射的に泣いてしまうという人が続出したほどです。そこで、『あなたの番です』では、『会いたいよ』を泣き歌≠ニしてゴリ押ししたいのでしょう。しかし、今のところはあまりにも不自然な演出で、むしろ感動を冷めさせているだけですね」(同・記者)


結果的にドラマが大ヒットすれば、翔太としての紅白出場≠烽り得るか? 今後の展開次第では、今年最高の泣き歌≠ノなるかもしれない。



関連記事(外部サイト)